Atelier F Michael
第1回作品展2004   
ナチュールマーレンとは
ナチュールマ−レン作品
生徒作品(
教室案内
2007親子体験教室

ギャラリ-ナチュールマ−レン
blog(けいこの日記)
教室スケジュール
     
Link  

   

 

Atelier F Michael 

 オランダ・ナチュールマーレンとは

1997年にスタートした 芳賀敞子先生(神奈川県在住)のオリジナル
ペイントです。アッセンデルフト(※)を基本に、よりシックに、より繊細に
デザインされています。
丸筆、モップ筆等を中心に使い、描いてゆきます。
ナチュールマーレンは、オランダ語で『自然を描く』の意味
『日本の小さな家で、永く心地よく一緒にいられる作品』をコンセプトに描か
れています。
 ※アッセンデルフト
アッセンデルフトはオランダの北方ザンダム地方に生まれた伝統的な民芸絵画です。
花、果物、鳥などのモチーフを、1本の筆に数色の絵の具をつけ、ひと筆で描くのが
大きな特徴です。

 芳賀 敞子プロフイール

1985年よりアッセンデルフトを収得。
その後、岡沙裕実先生に師事し、93年より講師活動を開始。
97年その集大成とも言える独自のスタイル『ナチュールマーレン』を展開する。
『アトリエ敞』主宰。
東京、名古屋、那須を中心に多数の講座を持ち活動する。
専門誌においては、ヴオーグ誌他、多数紹介されている。
※2004年10月「ナチュールマーレン」は商標登録されました。
芳賀敞子先生の許可なくこの商標は使えなくなりましたのでご注意下さい。
  ページトップへ