撮影会レポート

5月13日(日曜)
神戸布引ハーブ園

●モデル/かりなさん
●参加費/8000円

 二日前の予報では曇と雨、それが前日には曇のち晴れと変わり、まずは一安心。今回はキャンセルが一人も出ず、参加率も完璧です。10時半ころ、まだ一般のお客さんも少ないことからレストハウス前の庭で撮影開始。かりなさんは下はジーンズですが、上は後ろが半分布がないセクシーな衣装。半円陣となって、みなさんゆったりと撮影しています。2階のレストランに昼食の予約に行ったところ、レストランの若いスタッフのみなさん
が窓から撮影会を見物していました。ゆっくり流れていた雲も少しずつ少なくなり、徐々に晴れてきました。場所をレンガの壁の前に移動し、25分ほど撮影して紫のワンピースに衣装替え。香りの資料館の脇で撮影したり、コンクリートの壁を背景にしたり。昼食がレストランの都合で午後1時15分から、ということで3回目の衣装替え。黄色のやや長めのスカートを少したくし上げたりしたポーズで撮影。もう完全に晴れて、暖かく、いや暑いくらいになってきました。
 レストランの昼食はバイキング。ほとんどの人がビールを飲みながらですが、料理はどれも美味しく、デザートまでしっかりと食べました。午後はハーブ園を少しづつ下りながら、緑のあるところで逆光で撮影。かりなさんの衣装は青いキャミソール。そしてグラスハウス手前の黒いモニュメントのところで、白の姫服に。今回のハイライトともいえるシチュエーションです。通常、公園におけるモデル撮影会ではあり得ないような衣装ですが、大勢で撮影していると、実に自然な光景です。続いて、お花畑でも逆光で撮影しましたが、そのうちに陽が山で陰ってきました。このときすでに4時半。でもせっかくだからと、紫のセクシーな衣装に着替えて滝のレストで最後の撮影。5時に撮影会を終了し、ロープウエーの途中駅である風の丘駅から乗り、帰途につきました。それにしても、アッという間の一日でした。 今回はババロアに初めて参加された方が5名いらっしゃいましたが、みなさん楽しんでいただけたようです。




トップへもどる