撮影会レポート


11月16日(日曜)
七ヶ浜国際村

●モデル/かりな
●撮影会会場/宮城県七ヶ浜国際村

 土曜日は晴れていたのに日曜は朝から小雨。ということで国際村の館内、エントランスホールにて撮影させてもらうことになりました。大きなガラス越しにした背景の中庭に対してLPLのクールライトによる照明で、ほぼ明るさのバランスはとれました。また建物の中ということで、寒さを遮ることもできました。かりなさんの少女のような衣装は、テレビのアニメから飛び出したような可愛らしさ。そして着替えた黒のニットでは、こんどはグッと大人の色香が。これこそが、かりなさんの見事なモデル妙です。エントランスホールの階段を上がったところに立ったかりなさんを回廊から撮影します。雨が降っていることで撮影場所を探すのも大変でしたが、逆に室内だったことで撮影できた絵でした。この衣装のまま1階に場所を移し、昼前まで撮影。昼食は、弁当を持参してきた人たちはセミナー室で、レストランで予約した人たちはテーブルをつないで一同に、いただきました。
 午後も雨が降っていて一般のお客さんが少ないことから音楽ホールへの回廊で撮影。黒のトップスのかりなさん、でもミニスカートです。まだ小雨が降っていますが、次のシチュエーションはアンフィシアターの雨がしのげるコンクリートの柱のところ。白いニットはオフショルダーですが、かりなさんのキュートな表情が、まさにピッタリ。寒いのに頑張ってくれて、本当にすばらしいモデルです。雨と寒さで、最後はセミナールームの中で撮影することにしました。衣装はサーモンピンクのロングドレス。撮影場所を譲り合いながら4時少し過ぎまで撮影。全員で記念写真を撮影し、4時10分ころ解散しました。そして有志の人たちによって机と椅子はサッと片付けられました。
 今回は雨をしのぎながらの撮影になりましたが、撮影場所を譲り合うババロアのマナーは健在です。そしてモデルの着替え用にと、七ヶ浜国際村の村長室まで貸していただきました。ということでさっそく事務所にて、来年5月16日(土曜日)に、撮影会の予約をしました。


トップへもどる