撮影会レポート



8月29,30日(土,日曜)
大津DX

●モデル/菅原尚子、七瀬あずさ
●宿泊、撮影会会場/大津市、ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ

 七瀬あずささんで予定していた大津DX撮影会ですが、土曜日の都合が悪くなり、菅原尚子さんが急きょ、代りを務めてくれました。撮影会会場のロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズは、琵琶湖湖畔にある豪華なホテルで、その名の通り、庭が見事です。10時には全員がホテルロビーに集合、撮影に関係のない荷物を預け、さっそく庭で撮影開始。
 花を背景にし、次は壁。そうしたらポツポツと、これは予報通りの天気。でも大した雨ではなく、回廊の柱などで撮影することができました。シャッターを切るたびに表情を変えてくれる尚子さんは、本当に撮りやすいモデルさんです。庭では3着の衣装で撮影しました。そして12時半頃、吹き抜け2階の「カフェ ドゥ ラベイ」でちょっとお洒落な昼食。アルコール派はもちろんビール!。ちょっと高いけれど、ホテルの雰囲気からすれば…かな。
 ホテルの計らいで早めのチェックイン。そしてさっそく客室でDX撮影会です。フロアスタンドの横に立った尚子さんを拡散効果の大きい蛍光灯照明が柔らかく照らします。そしてモダンなソファに横になったところは、現代版絵画のようです。次は、銀色のカツラ。尚子さんの新しい魅力爆発!。ただ可愛い、なんてものじゃありません。実にフォトジェニックです。
 5時過ぎまで客室で撮影し、そしてプールサイドへ。ここでもホテルの計らいで6時の閉鎖前から撮影をさせてもらうことになりました。青いリゾートマキシワンピの尚子さん。青いプールを背景に、南国風の写真が撮れました。こんな黄昏時の撮影もいいものです。そして全員で記念写真。その最後に変顔撮影ですが、私が帰宅後にパソコン画面で初めて見て、一人で大笑いしてしまいました。尚子さんの変顔は、驚くべき見事さです!!。 そして7時からあずささんも合流してホテルのバーベキュー。しかも飲み放題。本当に楽しい夕食でした。
 二日目はあずささんです。あずささんには初めてのDX撮影会ですが、いろいろなババロア衣装を着てみたい、と楽しみにしていたそうです。そこで最初は、少しだけボンデージ風の黒い衣装。あずささんは、次から次へとポーズを切り出してくるので、ついつい撮らされてしまいます。次の衣装は印象がガラリと変わった、緑のティンカーベル。映画で言う、一人二役ですが、これを見事に演じました。いつか、森の中でこの衣装で撮影してみたいものです。そして室内撮影の最後は床に赤い布を敷き、黒いロングの衣装で仰向けになって。バルコニーからの柔らかい外光が、陰影を作ります。そして12時半、昨日と同じレストランで昼食。
 午後は昨日とはまた別の庭で撮影。このホテルは大きな円形をしており、その中央にロビーと吹き抜けがあり、中の庭は4つに分かれ、それぞれのテーマで植栽がなされています。あずささんの衣装は、その庭の緑に合いそうな花模様の白いロングワンピ。室内とはまた違った、爽やかな絵です。逆光で髪の毛が光っていたのですが、気が付いたら、頭は建物の陰になっていました。時間の経つのが早いです。
 そしていよいよ浴衣に。ホテルでは結婚式も多く行なわれており、この日も式がありました。その着替え室までホテルの人に案内してもらい、そこで浴衣に着替えてもらったのですが、なかなか庭に戻って来ません。なんでも広い館内に迷ったとのこと。しかし、その浴衣姿を見て、一同、目を丸くしました。日本美人という印象のあずささんですが、その浴衣姿は実にきれいです。髪飾りと扇子は、あずささんが用意したもの。和傘は私が三陸旅行のとき、土産物店で1000円で買ったものですが、これが使えました。 最後に白い姫服ですが、これがまたエレガント。こうして4時15分、記念写真を撮影して撮影会を終えました。
 今回は結局は素敵な二人のモデルを一日ずつ、庭と室内で撮影することができました。ホテルの庭も季節が変われば、また別の魅力もありそうです。いつかまた、DX撮影会をしてみたいホテルです。


トップへもどる