撮影会レポート

5月16日(日曜)
布引ハーブ園

●モデル/神嶋いづみ(ネットアージュ)
●撮影会会場/神戸布引ハーブ園 
 
 前日に続き、今日も晴天。絶好の行楽日和ということもあり、ロープウェーの乗り場は9時半には行列ができました。真っ青な空、目に眩しいほどの緑。まずは森のホール前で撮影開始です。ババロアも二日目ということでしょうか、いづみさんの表情もさらに柔らかくなりました。通路の石の柱でも撮影し、着替え。森のホールの裏手で撮影し、階段を上がり2階の屋上庭園では日傘をさして。クマバチがいづみさんに近づいては、撮影の邪魔をします

 12時、レストランのバイキングは満席の盛況。予約をしておいたので席は確保されていたのですが、隣の席との間が狭く、難儀をしました。料理は昨年よりも美味しくなり、ドリンク、デザートまで食べれば、2100円は納得です。ハンドルキーパー以外の何人かは、もちろんビール!! 
 午後はレストランから坂を下り、布引ハーブ園のシンボル、黒いモニュメントのところで、マキシのワンピースで撮影。そして全員で記念写真を撮影し、階段を下りて滝のレストへ。ここでは2ケ所で、ここならではの絵を撮影しました。途中、白いワンピースに着替え、出口へと下る坂のベンチに立つことでモミジを背景にすることができました。最後のシチュエーションは、南ゲート近くの空き地。ここで抜けた背景の撮影ができましたが、撮影ポジションを変えることで背景も変わります。そしてこのときの絵は、まさに爽やかと言える逆光です。
 二日間ともいい天気に恵まれた今回の関西撮影会。変顔記念写真では、モデルのいづみさんに、またやられました。何という機知!


トップへもどる