あざみ野 英才教室ブルーメン 本文へジャンプ
あざみ野
英才教室
ブルーメン

我が子の幼児期に、詰め込み式の早期教育で感じた自分自身の疑問や経験から、幼児期こそ「具体物教材」を使って考えることにより、脳の器を大きくすることが大切だと感じました。ペーパー教材の反復学習だけでは、習得出来ない思考力や創造力を身につけることが出来るのです。本教室では年齢に応じ、無理なく、楽しく取り組めることを第一に考えております。
使用する教材は、幼児も小学生も、知能研究所(1965年創設され、日本で初めて知能教育を始める)により開発されたオリジナル教材です。「どれだけ考えることができたか」「どのように考えたか」という思考過程を大切にする教育プログラムです。
楽しみながら、バランス良く知能(頭の器)を伸ばしていきます。