反貧困ネット北海道

トップ 相談先 関係団体 会員募集 ブログ リンク 記事・資料

お困りごとの相談は「相談先」へどうぞ
 
生活支援ガイド「IPPO 2015-2016 冬」はこのページからPDFで読むことができます。
            

                                 書籍紹介

                        『シングルマザー365日サポートブック』
              
            NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ 編著
            赤石千衣子、坂野真理、中川知世、福井万里 ほか著      
            A6版 152ページ 800円+税

            シングルマザーのみなさん800人には無料
            詳細は東京のしんぐるまざあず・ふぉーらむHPをご覧ください。
            http://www.single-mama.com/publish/singlemother365.html
     

 
主催行事のお知らせ
 
映画上映会『オキュパイ・ベーカリー~ファストフード労働者の闘い』
 
             日時 2月28日(火)18:30~

             会場 エルプラザ3Fホール (札幌市北区北8西3) 
 
             -映画概要-
             ニューヨークにある24 時間営業のカフェ・ベーカリー「Hot & Crusty」
             で働く非合法移民労働者たちの闘いを追ったドキュメンタリー。
             労働者としての権利、正義を勝ち取るため、強制国外退去の危険性もある中で、
             団結しピケを張る。
             アメリカファストフード労働者による賃金・生活底上げ運動の先がけとなる
             歴史的な闘いは、声を上げることの大切さを教えてくれる。
             2015年ペンシルバニア州レディング映画祭ドキュメンタリー映画最優秀賞、
             2016年 SIMA賞最優秀賞その他カナダやスコットランドの映画祭でも数多くの賞を受賞。

             監督:レイチェル・リアーズ、ロビン・ブロチュニック 
             2014年/84分/アメリカ
             原題「The Hand that feeds」(日本語字幕)
             *日本語版制作=レイバーネット国際部

            上映会終了後、労働運動についてのトークを行います。(北海学園大学 川村雅則教授)

            前売り・事前申し込み 900円(申し込みはメールでお願いします)
            当日 1000円
            反貧困ネット北海道会員・学生 700円

            申し込みメールアドレス hanhinkondo@yahoo.co.jp

            Facebookイベントページもご覧ください
            https://www.facebook.com/events/136744373492612/?active_tab=discussion
 
             予告編はこちら(予告編には日本語字幕がありません。上映会は字幕付きです)
            https://www.youtube.com/watch?v=-d6604tfm-k
            
チラシはこちら↓クリックで拡大します 
 
            



 
 


「生活支援ガイド IPPO 2015-2016 冬」


             すでに住居を失ってしまった方にはその状態を抜け出すための方法や
             支援団体の情報を見つけていただくため、

             また、住居はあっても生活困窮状態でお困りの方や
             その他様々な悩みを抱えている方が利用できる行政のサービスや
             相談先を見つけていただくために無料で配布するものです。

             ひとりで悩まず、どこかに相談したり、問題解決の方法を見つけることに
             ぜひ役立てていただきたいと思います。   
      
              
                         クリックするとPDFで読むことができます↓
 
                    
                    このガイド冊子が手に入る場所

                    札幌市民活動サポートセンター前 チラシ用ラック 
                    (北8西3 エルプラザ2F)

                    市民活動プラザ星園 1F チラシ用ラック
                    (南8西2)

                    各区民センター

                    市内中心部ネットカフェ(1月ころから)             



反貧困ネット北海道 設立の趣旨

 近年、格差社会、ネットカフェ難民、派遣切り、年金問題、医療問題、貧困問題など、国民の生活を脅かす事件、事象が
顕在化してきています。
そのため、生活問題、労働問題が深刻化してきており、多くの人々が働きたい、社会に復帰したいと思っても、非常に難しい状況
になってきています。

 北海道においても同様に、支援を必要とする人々が増えてきており、北海道、札幌市内にある各組織・団体によって支援が
行われてきているところです。
しかし、今後においても、さらなる貧困問題の広がりと深刻化が予測され、各組織・団体の連携、ネットワークの構築が不可欠
となってきており、それぞれの組織・団体、そして個人の社会連帯が求められてきています。
そこで、労働問題や生活問題等を抱える人々への支援を行っている各組織・団体、研究者、市民が連携し、更に有効かつ効果的な
支援活動を行うことができるよう協力関係を築くことを目的に、関係組織・団体、研究者、市民から広く賛同していただける方を募り、
「反貧困ネット北海道」を立ち上げることにしました。

代  表  松本伊智朗(北海道大学)
副代表  川村雅則(北海学園大学)
事務局長 山内太郎(札幌国際大学)

反貧困ネット北海道の主な役割

(1)主に関係組織・団体間の情報共有・情報交換 

(2)情報提供、学習活動・啓発活動 (啓発資料の作成・配布、シンポジウム等)

(3)支援活動、相談援助の連携、協働 

(4)人材、資金、物資等の社会資源の調整・開発の促進

(5)研究および政策提言


        事務局連絡先

        〒064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目 市民活動プラザ星園 305号室

                  電話・FAX 011(533)3778   Email: hanhinkondo@yahoo.co.jp