平成30520

作成者:入江

北水同窓会大阪府支部5 月例会(毎月第3土曜日開催)報告

 

日時:519()17:00 2000  場所:大阪駅前第2ビル2階北大会館会議室

出席者11

大野正浩(S36)、上田 稔(S45)、入江和彦(S45)、藤田信良(S48)、玉置 純(S51)

大村泰治(51)、石田浩平(S54)、佐々木雅人(S56)、大橋人司(S56)、佐藤信光(S57)

藤原匠逸(H13)

1)本部・支部の合同総会打合せ

@517日現在の出席者情報その他

総出席者84名・・・水産同窓生75名、来賓4名、他学部お客様4名、本部招待者1

 会場の「うおまん」には22日に出席者を報告。開催日前日まで、追加出席者があれば対応する。

「うおまん」にテーブル数を確認後、入江が送った出席者名簿にテーブル割を支部長が作成後、

再度、入江に送ってもらい、テーブル割記載の出席者名簿の必要枚数を入江が印刷する。受付

名簿も入江が作成、印刷する。

今までの費用として、総会資料作成代13,000(税抜き)、抽選用商品代3019,333

大橋氏より懇親会でのマグロ差入れの申込があり、うおまんと打合せをすることになる。

A当日のスケージュールについて

 北大会館に佐々木支部長、大野氏、入江が1200までに集合し、名札、旗、パソコン、プロジ

ェクター(日/1500円でエルム会より借用)を会場まで持ってゆく。会場に行く前に北大会館で

する2次会(20002200)の為に、珍味類、氷、アルコール等を会館に用意をしておく。

役員を中心に1300会場に集合し、受付、抽選商品、旗の飾りつけ等の準備をする。

1400から受付。女性を中心に対応する。

来賓、お客様は、控室でお茶等の接待をする。接待は佐々木支部長、田中前支部長を中心にする。

本部総会の進行は本部に任し、そのあとに支部総会をする。

合同総会終了後に講演会を行い、終了後は、集合写真を天知氏(札幌農学同窓会関西支部・理事)

に撮っていただく。

懇親会での来賓挨拶は、最初に、来賓の皆様を順次テーブル席にて立っていただき、紹介して行

く。その後、来賓代表として水産科学研究院・木村院長に挨拶をしてもらう。

なお、来賓の皆様には来賓用のリボンを付けていただく。

懇親会の途中で、適宜、各支部長その他の方にも挨拶をしてもらう。

抽選会は、名札下に記載の数字を使用し、抽選箱より担当者が数字を引いてゆく。

抽選用名札は石田氏が作成、抽選箱は大橋氏が段取りする。

斉唱は、水産放浪歌、都ぞ弥生の2曲とし、応援団の方に音頭をとってもらう。

2次会は、本・支部役員の交流会の位置づけとし北大会館で行い、事前に人数を確定しておく。

支部役員の会費は1000円、会館までは、タクシーに分乗して本部役員を会館まで案内する。 

月例会収支   

会費収入:20,000円  

     20,600  料理代8,800円、部屋代2,000円、ビール168,000円、ウーロン茶

150円、紙コップ・皿250円、味付サンマ・ホッケ・ツブ31400

  収  支:−600円  前回手持残73,174円   今回手持残72,574

  差入れ:大橋氏、酒つまみ3パック  

                                            月例会ぺージへ