平成22323

作成者:入江

 

北水同窓会大阪府支部3月 月例会(毎月第3土曜日開催)報告

 

日時:320日 17:00 2030    場所:北大会館会議室

支部会員出席者6

 大野正浩(S36)、福田義治(37)、久保田幸一(45)、入江和彦(S45)

田中文夫(S50)、藤井英嘉(S61)

会議内容報告

(1)札幌農学振興会関西支部とのフォーラム共催(619日開催)の件

313日にフォーラムの打合会議があり、大阪府支部から入江、田中の2名が参加

し、テーマは「北のめぐみとわが家の食卓」と決定。大阪府支部として、テーマに

相応しいパネラー出演と展示を北海道漁連大阪支店長の武田恭治氏(54)に依頼

し、承諾を得ていることを報告。今後、武田氏と内容を詰めてゆくこととなる。

(2)北大関西同窓会が発行するエルム新聞広告代、支払の件

20103月発行のエルム新聞63号の大阪府支部広告代7,000円を手持現金より支払

う事を、本日出席者に報告し了承をもらう。

(3)その他、月例会で盛上った話題

 日経ビジネス322日号に掲載の「山崎製パン異端の経営、伸びる会社は全員力」

 の記事をはじめ、「会社社長の重要な仕事は何か」など大いに盛上りました。

(4) 藤井英嘉氏(S61)、月例会へ初参加

 31日付けで北海道帯広から大阪勤務(勤務先:東洋水産)となった藤井氏が初参加。

 藤井氏は、空手部OBでもあり、現在も空手部員と時々実践練習されているとの事。

今後とも月例会出席と、大阪府支部へのご支援を宜しくお願いします。

 

月例会収支

  会費収入:14,000円、 支出:おかず・部屋使用料、紙コップ・皿 12,500

  今回収支残:1,500円、 

  寄付 ビール4本  エルム会賛助券(久保田氏・入江、各2本)で支払う

  他に、手持残より関西エルム新聞63号の支部広告代金7,000円を支出する

  前回手持残:23,750円、  +1,500−7,000    今回手持残:18,250


                                            月例会のページへ