平成22516

作成者:入江

 

北水同窓会大阪府支部5月 月例会(毎月第3土曜日開催)報告

 

日時:515日 17:00 2100    場所:北大会館会議室

支部会員出席者5

 大野正浩(S36)、入江和彦(S45)、福間浩一(S55)、菊池卓嗣(S51)

佐々木雅人(S56)

会議内容報告

(1)札幌農学振興会関西支部とのフォーラム共催(619日開催)の件

フォーラムのテーマを、「北のめぐみとわが家の食卓」に決定する。

パネルディスカッションは、「地産地消ゆえの美味しさ、豊かな大地ゆえの美味しさ」

というテーマに決まり、その打合せを61日に道漁連大阪で関係者が集まって行う。

支部として、パネラーの道漁連支店長の武田恭治氏(54)、フォーラム事務局長の

田中文夫氏(50)、入江ほかが参加する予定。

また、支部関係のイベントは、鰍、おいち様による、子供を対象にした「お魚クイズ」

の実施、日本食育者協会顧問:桝谷氏による「お魚よもやま話」の実施、道漁連様の

パネル展示などを予定。

支部同窓生へのフォーラムの案内と参加の呼びかけは、メールを中心にする。

なお、6月月例会は、フォーラム実施日と重なる為、北大会館での通常の月例会は

中止し、フォーラムを月例会のかわりとする。

(2)925日の北水同窓会大阪府支部総会の件

総会の講演会は、前回講演していただいた国際エコノミストの金森 薫氏(S50食)

に、再度講演をしていただく事が決定しています。また今回の総会で、支部長の交代

を予定しているので、引続き、支部長候補を募集してゆく。

  (3)フォーラム、支部総会への案内について

   アドレスが分かっている会員についてはメールで案内をする為に、現在メールアド

レスを確認・整理中で、終了次第案内をする。

  (4)北大会館祭の案内

   支部事務局を開設している北大会館が今年で開館7周年となり、626日に会館祭

が行われ、支部会員にその案内をメールで行う。

月例会収支

  会費収入:11,000円、 支出:ビール・おかず・部屋使用料・紙コップ等 10,000

  寄付:ワイン1本 大野氏、日本酒1本 菊地氏、麦焼酎1本 徳永氏

  今回収支残:1,000円  前回手持残:18,650円     今回手持残:19,650

                                            月例会のページへ