平成24620

作成者:入江

 

北水同窓会大阪府支部6月月例会(毎月第3土曜日開催)報告

 

日時:616日 9:00 1830    場所:八尾市文化会館

支部会員出席者11

大野正浩(S36)、藤井 明(S36)、福田義治(S37)、入江和彦(S45)

田中文夫(S50)、大村泰治(S51)、北出 弘(S52)、中山 勉(S54)

佐々木雅人(S56)、滝澤和宏(S60)、川邊一郎(H3)

(1)食育フォーラム内容報告

  6月の月例会は、フォーラムへの参加とし、上記11名の支部会員が出席しました。

8回市民公開フォーラム(札幌農学振興会関西支部主催)概略

平成2461611001615八尾市文化会館で開催され、毎年、大阪府

支部も共催者として参加する。今回のメインテーマは「ジャガイモ」で、北大教授

の岩間和人氏による「馬鈴薯とジャガイモの違いは何?」の基調講演と、岩間氏、

小野氏(神大教授)、山口氏(サンプラザ社長)、ローデ・ブルンヒルト(ドイツ人女性、

栄養・家政学士)4名によるテーマ「ジャガイモ人気の秘密」でパネルディスカッシ

ョンが行われた。協賛企業・大学の出展ブースも増えており、フォーラムも充実し

たものになってきている。参加者は、約500名となり成功裏に終了しました。

 (2) 平成24年度北水同窓会本部・支部合同総会、大阪開催(630)の件

@出席予定者数(619日現在)

 来賓5名、本部役員9名、同窓会員81名  合計95名と、目標の100名に近づく。

 引続き、当日参加も含めて、追加参加があれば受け付ける。

 合同総会に相応しく81名には、愛知県支部7名・東京支部3名の皆様が含まれます。

A総会前準備

 総会資料・名札・受付資料などの作成は、佐々木事務局長を中心に、大野・田中・

入江で行う。

  B総会当日の役割

 支部役員は、会場に1300に集合し、総会・受付準備を行う。

 入江・佐々木は、北大会館に1200に行き、資料・器具等を会場に運ぶ。

 来賓・本部役員・各支部長の応接は、大野・藤井・田中・入江で行う。

受付・会計は、滝澤・新瀬を中心に行う。うおまんの支払は、入江が当日行う。

 総会進行は、田中・北出・佐々木が分担して行う。

 写真・DVDは山北氏に依頼し、集合写真は、講演終了後講演会場で撮る。

 懇親会進行は入江が担当する。ビンゴ進行は、前回同様うおいちグループで行う。

(3)その他同窓会行事

   北大関西同窓会創立50周年記念行事 平成241028

 

月例会収支

  今回は、フォーラム参加のため、収支はありません。       5月残1,830
 
                                月例会ページへ