別紙2
スイス方式リーグ戦実施方法
 1.組み合わせ方法
  (1)1回戦は抽選で決めた番号順に組み合わせる。
     参加人者が奇数の場合で対戦相手がいない場合は、対戦相手をZとし、不戦勝とする。
      (注)Zは、参加者中、段級位が最下位の者として組み合わせを行う。
  (2)2回戦以降は勝数の多い者から順に組み合わせる。
     (注)1.同じ勝数の者の組み合わせも抽選で決めた番号順に組み合わせる。
        2.Zと対戦することとなる者は、勝数最下位で抽選番号が最下位のものになる。
        3.既に対局した相手と組み合わせることのないように注意すること。
 2.順位の決め方
  (1)勝数が多い者を上位とする。
  (2)勝数が同じ場合は、全ての対戦相手の勝数の合計(SOS)が多い者を上位とする。
  (3)それでも同じ場合は、自分が勝った相手の勝数の合計(SODOS)が多い者を上位とする。
  (4)それでも同じ場合は、抽選により決める。
    但し、(2)及び(3)で直接対戦している2者に絞られた場合は、直接対戦での勝者を
    上位とする。また、全国大会選抜試合で選抜者が抽選となる場合は決定戦を行う。
   
    (注)
     SOS=Sum of Opponents'Scores (対戦相手の勝ち数の合計)
     SODOS=Sum Of Defeated Opponents'Scores (負かした対戦相手の勝ち数の合計)
  ※1.対局カードの記入例

クラス 番号
 対局カード
氏 名 段級位 段  級
対戦相手 対戦結果 対戦相手 負かした
の勝数 相手の勝数
1回戦 Z 0 0
2回戦 A 記載 記載
3回戦 B 記載 記載
4回戦 C × 記載
勝数・SOS・SODOS 3
順 位

   (注)1.対戦相手(Aさん)の勝数はAさんの対局カードに記載された勝数を記載する。
        2.対戦相手Zの勝数は0となる。
        3.順位の決め方は@勝数ASOSBSODOSの順に確認を行い決定する。
                      【戻る
  ※2.対戦結果表作成例及び対戦組合せ例こちら