Itokawa Yoshi 糸川燿史 Photo Paradise

 

 


2014new 2/15up

2014new 2/25up
FB


お知らせ


 

東京ダンシング!アフリカ 上映!!
2017, 8/11(fri) open14:30 /start15:00
会場;守山Blue (滋賀県守山市勝部6-4-37)tel:077-582-1536
前売2000円 当日2500円 (別途 要ドリンク代500円)
チケット・お問い合わせ ⚫︎守山Blue(077-582-1536) ⚫︎浜大津どない屋(077-521-7699)

 

 

[ 糸川燿史写真展・大阪芸人ストリート ]

終了いたしました。
会期中、 1100人の方々のご来場、ありがとうございました。
今回は、たまたま芸人さんの写真展でしたが、
私が個人的にポートレイトを撮り続けること、生きること、
写真の営為に対して、皆様から貴重なお話を数々いただいたことを、
心から感謝いたします。



[ 糸川燿史写真展・大阪 芸人ストリート ]

6月1日 ~ 18日 大阪・北浜 10W galle

1994 ~1999 の6年間、「マンスリーよしもと」の扉と、
NGKのフライヤーを飾った芸人たち。
鮮烈なイメージが、いま甦る !!

◉ モノクロ オリジナルプリント 120カット余を展示します !!

これぞ、" お笑いの大阪 " の 芸人魂の神髄 !!
大阪の町と、人間を撮り続けた写真家・糸川燿史、渾身の傑作写真群です。

ぜひ、この機会にご高覧ください !!

会期:2017年6月1日(木)〜18日(日) 14:00〜20:00 会期中無休
会場:10W gallery 【地下鉄堺筋線北浜駅下車5分】
大阪市中央区平野町1−6−8メロディハイム平野町10F

会期中の週末、トークイベントを開催します。
※参加費:1000円(要予約 info@10w.jpまで)

【糸川燿史トークイベント】 
6月3日(土)14:30  ゲスト:大塚まさじ(シンガーソングライター)
6月4日(日)14:30 ゲスト:竹中功(「マンスリーよしもと」初代編集長)
6月9日(金)15:00 ゲスト:嘉門タツオ(シンガーソングライター)
6月10日(土)14:30 ゲスト:すみのけいし(演芸作家)
6月11日(日)14:30 ゲスト:野山雅史(「マンスリーよしもと」二代目編集長)
6月16日(金)14:30 ゲスト:光玄 ( シンガーソングライター )
              :植村泰之 ( アニメーションアーチスト )
6月17日(土)14:30 ゲスト:増山実(作家)
             :疋田哲夫(放送作家)
6月18日(日)14:30 ゲスト:大木一史(映画監督)





[ 砂川 正和 Tribute ]
ドキュメンタリー映画「東京ダンシング ! アフリカ」
監督 糸川燿史
13年ぶりに 再上映。 


アフリカの風がこのしょーもない街に吹いた !    
グルーブこそ生きている実感であり、愛である。
音楽、ダンス、生きる力・・・ すべての根源がここにある !!
と、確信して撮った私の唯一のドキュメンタリー。
今回ようやく東京と大阪で公開上映されます。
制作当時は冷遇された。
くそっ、いまごろ何やねん ! という感じです。
しかし、音楽・ダンス映画として、ゼッタイ面白いです。
ぜひ見てください。
( 上映時間・1,2部 計3時間です )
( ただし、リズムの嫌いな音痴にはおすすめしません。
家でしょーもないTVドラマでもチンタラ見ててください )


東京:3月22日(水)下北沢 GARDEN
大阪:3月25日(土)GANZ toi.toi.toi.
start 19:00 前売り2,000円/当日2,500円



 

[ 下田 逸郎 LIVE ]
玉造・さんくすホール
3月18日 ( 土 ) 19時スタート

下田さんが、「さんくすホール」 に初登場します !!
私も、映像と対談でゲスト出演します。
これ、なかなかオモシロイと思いますよ。
どうぞ、お出かけください。お待ちしております。
さんくすホール
大阪市東成区中道3-14-17
06-6972-3942
thanks_inc@maia.eonet.ne.jp
前売 ¥3500/当日 ¥4000

 

 

[ ありがとうございました !! ]
昨夜の、神戸・ジェームス ブルースランドにおける、私の82歳バースデーライブには、遠方からわざわざおいでくださった方々など超満員のお客様と、ご出演の皆様の熱演によりまして、素晴らしく楽しい夜になりました。
みなさん ! ほんとうにありがとうございました !!
みなさんのご厚情に感銘し、心より御礼申しあげます。
お忙しいなか、スケジュールを調整されてご出演くださった、私の大好きなアーチストの方々、
大塚まさじさん、
金森幸介さん、
光玄さん、
AZUMIさん、
ヤスムロコウイチさん、
ザビエル大村さん、
嘉門達夫さん、
旭堂南陽さん、
ほんとうに、ありがとうございました !!
そして、毎年この日に開催してくださるジェームスの鈴木隆一さん、古賀正恭さん、PAの村尾さんご夫妻はじめスタッフのみなさん、デザインの諸戸美和子さん、いつも、ありがとうございます !!
来ていただいた皆様。
皆様のあたたかいお気持ち、いただいたお言葉をこころに刻み、きょうからの、もう残り少なくなった人生を精進していきたいと決意しております。
忘れえぬ 11月 23日の夜でした !!
皆様も、お幸せに !!

james

 


今年最後のLIVEです !!

11月23日 ( 祝 ) に、神戸・波止場町無番地のジェームス ブルースランドで、ジェームスの鈴木さん、ご出演のみなさん、PAの村尾さんらのご好意によりまして、私の82歳のバースデーライブをやっていただくことになりました。

健康状態のこともありまして、今年はこれにて終わります。
それまでに、できれば「レモンセッケン #18」を制作したいと思っておりますが、すべては体調次第となってきました。当日になんとか上映したいものです。
「レモンセッケン# 18」には今回、嘉門達夫さんが " 友情出演 "
してくださいます。ご期待ください !!

糸川

 

 

今夜(注11/21)も 0時からFMCOCOLOの大塚まさじさんの番組「moonlightmagic」に出演します。
大阪では、1970年当時、関西フォークといわれた音楽舎(URC)、ヤマハ心斎橋、そして、難波元町の大塚さんの喫茶店ディランが、新しい音楽状況を活性化していました。この3極うち、ディランには解放区の状態でいろんな人種(私ら)がたむろし、毎夜うたが生まれていました。中川イサトさん、松田幸一さん、西岡恭蔵さん、ながいようさん、大阪へやってきた友部正人さん、いとうたかおさん。なんか知らんが全国からやって来るひとたち。自由な発想の震源地でした。そこから福岡風太さんは「春一番コンサート」を興しました。
前回は、そんな 思い出話と、私の写真の話などしました。あのころディランに集まった人たちは、私たち写真家がめざしていた「私的日常性」と同じ志しだったのです。そういううたが若い人たちから湧き出ていて私は共感したのでした。
今回も、ふたりの ええ加減な "ここだけの話 " になっていると思います。前回ご好評をいただいた私の選曲3曲、今夜のは、いかがでしょうか。 秋の夜長、ぜひお楽しみください !!

 

 

映画「東京ダンシング ! アフリカ」の上映に、たくさんの方々にご参加していただき、誠にありがとうございました。
みなさんにお気持ちを寄せていただき、天国の砂川正和さん、沢田としきさんに、しっかり観てもらったよ、忘れないよ ! と伝えることができた気がして、なんか肩の荷がおりたような、ほっとした気持ちになりました。ラストシーンの亀淵由香さんのすばらしい歌声が鎮魂歌のように響いて、泣けました。また、久しぶりにお会いできた方々、たいへんうれしかったです。14年前、みなさんとともに、苦労して撮ってほんとうによかったです。ありがとうございました。
そして、この上映にこころよくご協力いただいた、さんくすホールの小野さんご夫妻、音響の村尾さんご夫妻、ミツマメプロのみなさん、ありがとうございました。深く感謝いたします。

 

[ 砂川正和さんを偲び 「 10月26日 玉造・さんくすホールで」
映画「東京ダンシング ! アフリカ」の上映をいたします ]
伝説のバンド「SOOO BAAD REVUE」のボーカル、後年は、先駆のジンベドラマーだった砂川正和さんが、この世を去って、もう14年になりました。
いま、彼が生涯の最後にみた夢を辿り、あらためてご冥福を祈りたいと思います。
2002年夏、砂川さんと、アフリカンダンスのエキスパート・柳田知子さんは、アフリカ・セネガル、バンバラ族のカリスマのマスタードラマー・「アブドゥライ・ジャハテ」と、国立舞踊団のトップダンサー「タコ・シソコ」両氏を東京に招聘して、6週間のワークショップを敢行しました。私は、砂川さんに懇願されてその熱狂の日々を映像に記録しました。この「東京ダンシング ! アフリカ」は、私の映像作品の中でも、もっとも思い出の多い、唯一の ドキュメンタリー作品 です。
その後、上映はされてなかったのですが、
今回、自分の健康状態もあり、ぜひプライベイトに、も一度上映して、( 私は、" 映像は投映で " という信条ですので ) 見てみたいと思い、幸いにも、さんくすホールの小野裕司さんと、音響の村尾和泉さんのご賛同、ご協力をえまして、
◎ 玉造・さんくすホールで、きょう10月26日 (水)18時より、上映させていただくことになりました。
あくまでも、私の個人的な上映なのですが、もし、お時間がおありでしたら、この機会に映画「東京ダンシング ! アフリカ」をご観覧いただき、あらためて砂川さんへの思いを共にできればと思います。( 音楽、ダンスの原点を辿るうえでも、たいへん興味深い映画です)
上映時間は、1部・2部で、計 3時間です。 ( ご参加は無料です )

ダンス

 

 

今月 10月28日 ( 金 ) のLIVE です。

長年お世話になった玉出の「茶房ピエロ」で、
AZUMIさんとLIVEをやらせていただきます。
上方落語や、多くのミュージシャンに、いろいろとゆかりのピエロです。
人数も限られた完全予約制なので、よろしくお願いいたします。
06-6661-7538です。電話で予約をお願いします。

お会いできるのを楽しみに、お待ちしております。

 

 

映画「鴬谷奇譚」大木一史監督作品
大阪初上映は、会場は、西天満の GANZ toi.toi.toi に決定 !!
9月 9日 と 10日 ( 3 回上映 )

ライブハウスでの画期的なイベントスタイルの上映となりました !!
大木監督トークショー、主演女優山内志織さんの歌、それに私も映像作品で参加。
ご来場の皆様にくつろいで楽しんでいただけます。
ご期待ください !!




黒テント大阪公演
「物語る演劇 山崎方代」


7月9日,10日チャクラ にて。( 06-6361-2624 )

私は、9日の終演後(8時すぎより)、
黒テント初期のスライドショーとトークをします。

kuro

 

 

写真展の御礼を申し上げます

" さようなら ナラ 奈良 " の ならまち 「勇斎」での、
現代美術の植村 佳菜子さんと、私の写真展には、
お忙しいところ多数の方々のご来廊をいただきまして、
まことにありがとうございました。楽しんでいただけたでしょうか。

私の写真作品「パーフォレーション・A 」は、
かねてから、いちばんやりたいテーマで、
写真における記号の有効性を否定したシミュラークルです。
パンクは快感です。
時間のあいまいな ならまちのロケーション。
イマなのか、過去なのか、 街なのか、イナカなのか。
とどのつまりは、リタイアした神主の喫茶店の"迷宮"にまでさまよいこんで・・・。
なかなかフシギな2週間でした。

ただ生来の精神の不良のうえに、今回体調不良のため、
十分に在廊できなかったことをお詫びいたします。
1年前から企画していただいた、画廊オーナーの山中さんに感謝いたします。

みなさん、ありがとうございました。

なら2


 

[ 糸川 燿史 × 植村 佳菜子 展 ]

2016年2月23日(火) ~ 3月6日 (日)
開廊時間 11:00~18:00(月曜日休廊)

奈良市 西寺林町22 (ならまち)
現代美術のギャラリー「 勇 斎 」にて開催します。
http://www.g-yusai.jp/
http://www.g-yusai.jp/author/a-line/750/

私の写真作品と、植村さんのインスタレーションの、二人展です。

私は、3月5日(土)には、15時より、映像ライブをします。
この日のみ1000円(ドリンク付き)

早春の、ならまちの散策、
" サヨウナラ なら 奈良 " をお愉しみください !!

私は初日と、最後の3日間だけ在廊いたします。

 

 

 

明後日21日(月)、あべのハルカス9階
「スペース9・ラボ★ナイト」に出演します。

作家・増山 実さんとの対談 「大阪の作家論・芸人論」の第2弾で、
今回のテーマは、「越境する芸人たち」です。
ご期待ください。

私は、これが今年最後のイベントとなります。
楽しく締めたいです。

labo

 

 

ganz

 

[ イメージから イメージへ 糸川燿史 映像X写真 LIVE ]

今年もルート81を、神戸・ジェームス ブルースランドでやっていただくことになりました。23日( 祝 ) 6時からです。
スペシャル ゲストには、私が以前から切望していました、クロマチック アコーディオンのミューズ かとうかなこさん ついにご登場です!! それに、タンバリンの"教祖" 田島 隆さんです!! これ、すばらしいですよ。
さらに、ジェームスのヌシ? の光玄さんのライブ!! 怪女優?? 加藤 くみ子さんのパフォーマンス。さらにさらに、多数の個性的な方々とのトークショーは「ここだけの話? 」と、てんこ盛りです。
私の最新作 映像作品は、ジェームス ウインド「溜息ひとつで・・・」を上映します。なお、PAは、名手・村尾和泉さんです。
いつも遅くなりますので、今年はスタートを6時にしました。9時には終わりたいと思っておりますが。ともかく、秋宵ジェームスでのひとときを愉快に、温かくお過ごしください。お会いできるのを楽しみに、お待ちしております!!

james
j2

 

今年も11月23日 神戸・ジェームス ブルースランドで
BIRTHDAY LIVEを開催させていただきます。
今年はスタートを1 時間早くしました。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

j

 

 

「あべの音楽祭」ついに実現しました !!
僕らの思いをこめて !!
わが町・大阪の、音楽、演芸の根っこから発信します !!

あべの

 

 

[ 糸川燿史 写真展 ]

10月10日~11日 大阪・中津 カンテグランデ中津本店で。
両日とも18時より「映像xTALK LIVE」があります。ゲストに、嘉門達夫さん。
映像は、ご要望があり久しぶりに「レモンセッケン#4」を上映します。ほか新作。
写真展示は、「ポートレイト」「パーフォレーション」「PARIS 1973」です。

 

 

[ お知らせ です ]

9月13 日 ( 日 ) 大阪・玉造 さんくすホールでの
「 シバ いとうたかお 野沢亨司 」 
3人のLIVEに、急遽 参加します!!

「 FUNKY DAYS 70s~80s 」と、
さんくす版 「 鼻唄とお月さん」のスライドを上映します。

◎?お問い合わせ、ご予約は、
Tel 06-6972-3942 さんくすホール へ

 

 

[お知らせです]

今年もお盆の期間中、
大阪 梅田・阪神百貨店8階催し場で文化イベントが行われます。
今年は「戦後70年報道写真展」がひらかれます。
勿論毎年のように「中古&廃盤レコード・CDセール」
「古本ノ市」も盛大に開催されます。

さらに、例年どおり、私がホスト役をつとめさせていただいております
ご好評の「文化トークショー」も20連発でやります。
一生懸命企画を考えました。ご出演の皆様方のご協力を得まして、
きっとたいへんお楽しみいただけるものになると思っています。
ぜひ、お立寄りください!!  お待ちしております !!   
  ( 写真展などすべて入場無料です )

阪神

 

 

[ 阪神百貨店 トークショー ]
ご出演の皆様と、ご出演スケジュールです。
なお、15日の私のコーナーに、舞台女優の条あけみさんも出てくださいます。ご期待ください!!

 

スケ

メンバー

 

 

[ あべのハルカスの トークショー
「ラボ★ナイト」に出演します ]

作家の増山 実氏と対談します。
8月4日( 火 ) 19:00~20:30
「 ここだけの話 大阪の文学論・芸人論 」
さて、どこまで話せばよいのやら。
まあ、ここだけの話ということですし・・
多少、作家、芸人さんのマルマルでもいいのかな。
おつとめ帰りにでも、ぜひお立寄りください。

 

 

映画 [ 鴬谷奇譚 ] のお知らせ


7月19日 神戸新開地アートビレッジセンターでの
爆音映画祭 in 神戸」で初公開されます !!
12時20分より上映
当日、舞台挨拶に 大木監督と、 主演の福田英和が参ります。
上映後、ジェームス ブルースランドで "談笑会" を企画しております。
ご期待ください !! 

 

 

FM COCOLO 大塚まさじさんの
「 MOONLIGHT MAGIC 」の公開収録に出演しました。
3月6日 (金) 18:30よりあべのハルカスです。 ( 入場無料 )
久しぶりに、こういう催しで井筒和幸監督にお会いしました。
あべのハルカスで、とは時の流れか。
まんとひひも、いま、はるか

 

 

光玄さんの「 還暦記念ライブ 」のフライヤー原稿です。
ライブは3月28日、玉造さんくすホールであります。
この撮影は、イトカワスタジオで、あえてライトで撮りました。
撮りだして、5カット目でもう「出来た ! 」と思いました。
光玄さんが持っているギターは、西岡たかしさんから譲り受けた、
西岡さんが「 五つの赤い風船 」当時愛用されていた歴史的なものです。
なぜ光玄さんに渡したのかは、ナゾです。

デザインは、諸戸美和子さんです。 乞う、ご期待 !!

 

 

多数のご来場ありがとうございました !!
みなさまのご支援に"将軍様"ともども感謝致します !!

 

2014年12月28日(日)さんくすホールにて、
金森幸介と糸川燿史の年忘れジョイントライブ!
を致します。ぜひお越し下さい。

 

 

現在の大阪のアート(美術)を記録するバイリンガルメディア「FLAG」誌
の表紙に、私の写真作品「perforation」からの一枚が掲載されました。
さらに気鋭の評論家・竹内厚氏による私の評伝が載っています。
竹内氏の文章はダンカン・ブラザトン氏によって
英文に翻訳されています。

" 記録や記憶、虚構と現実、そんなマジックワードを敢然と見切って、
糸川燿 史さんはこう言った。

「 写真に意味なんか探しとったら面白くない。。。
ただ自分がビックリすることができたら、またその次にいけるかな 」"

 などなど、私は、またひんしゅくを買うようなことを喋っている。
「FLAG」は、国立国際美術館などの美術館と、
市内の現代アート系の画廊に置かれています。( 無料です )
ぜひお持ち帰りになってくださいね、
と無頼の町奴より申し上げます。

 

 

 

11月23日の「BIRTHDAY LIVE」には、
たくさんの方々にご来場いただき、
誠にありがとうございました。
今後とも精進を重ねていきたいと期しております。
どうかご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

お世話になった出演者の皆様と、スタッフの皆様です。

 

 

11月23日、神戸で「BIRTHDAY LIVE」をやります。
と、いうより、やっていただくことになりました。
「どう生きるか」を考えあぐねているうちに、80歳にもなってしまい、これからは「どう死ぬか」がテーマとなりました。年を重ねたからといって、いいことなんかなにもないのが世のさだめでありますが、今年、なんと、お世話になっているはずの諸兄姉のご好意により、80歳記念ライブを、私の大好きなジェームス ブルースランドでやっていただくことになりました。なんとも光栄なことで、感謝感激であります。
ご出演していただくのは、大塚まさじさん、金子マリさん、光玄さん、中川イサトさん、です。
 こういうことを企み、お世話していただくのは、金森幸介さん、ザビエル大村さん、古賀正恭さん、諸戸美和子さん、ジェームスの鈴木隆一さん、PAの村尾和泉さんら、多士済々で、まったく恐縮のいたりです。
ポスター、フライヤーのデザインは諸戸美和子さんが、3パターン作ってくださり、嘉門達夫さんと金森さんが協議されてこれに決定されました。使われているイラストは、次男の仁史が小学校3年のときに宿題で描いたもので、貧乏写真家の日常です。( いまも続くぬかるみです)
ひととき、みなさんとともに、楽しい夜になればと願っております。

 

 

 

新作映像作品 ジェームス ウインド # 8
「光玄の動物園日記」

完成しました。11月23日 神戸ジェームスにて上映します。


光玄さんと天王寺動物園に行ったときの映像作品です。
とにかく、光玄さんのリアクションの速さ、面白さは見ものです。
アジアの熱帯雨林をしつらえたコースでは、ハリマオの歌をうたい、
「ハリマオはこんなところに住んでましたんかな」 知りませんけど。
チンパンジーの鉄柵を叩くリズム感にえらく感動。「わしらに近いなあ」
わしらが、と違うか。かっての天王寺野外音楽堂は、ヒヒハウスになっていた。
最後は難波屋で卵とじうどん。楽しい作品になりました。

 

 

やしきたかじんの、「長い旅はここから始まった…」
シングルコレクション1976ー1982と、今回奇跡的に
録音テープが発見された80年のバーボンハウスでのライブ音源、
そして71年発売、即発禁となった幻のデビュー・シングル「娼婦和子」
などを収めた2枚組CDが、12月3日キングレコードから発売されます。
当時「歌手たかじん」を発掘し世に送り出した竹中健三氏の監修で、
その時代のナイーブな感性が感じられます。
78年の「ながばなし」(大阪大衆音楽祭グランプリ)
で撮った私の写真も添付されます。

 

 

現代アートの作家・植田陸雄氏が、ドイツの「アート・カールスルーエ2015」で受賞することが決まったとの知らせがあつて、写真がいるということになり、急遽、イトカワスタジオに撮影にこられた。
授賞式にでるならタキシードかなにかで撮るのかと思いきや、
「なに、これでええんですわ」と普段着でいつもどうりのご本人。
いいのかな、大丈夫かな、と思いながら撮影する。
すぐさま、ドイツへメールで送られた。
「風の作家」だけに、自然体ですばやい。

風が絵を描いています。
(この写真のみ植田氏からお借りしました)

 

さようなら 裕ちゃん

 

 

8月13日より18日までの、
阪神百貨店梅田本店8階催事場での
「サブカル原っぱ」トーク&ライブには、
連日たくさんの方々のご来場をいただき、
おかげさまで皆様より身に余るご好評をいただきました。
心より感謝いたします。
ありがとうございました

今夏も、お盆のあいだ中、梅田の阪神百貨店、8階催場で
 
中古&廃盤レコード・CDセール
阪神 夏の古書ノ市


が開催されます。
8月13日 ( 水 ) ~ 8月19日 ( 火 )
10:00 ~ 20:00 (最終日は17:00まで ) です。

その期間中、特設ステージで今年は、サブカルをテーマに
トークショー&ライブ を開催します !!

私がホスト役をつとめ、ナビゲータに連日旭堂南陽氏が出演されます。
 
豪華なゲスト出演者の皆さんと、出演日時をお知らせいたします。
◎ 岡崎武志 (書評家)  13日 15:00 16:30
◎ ひさうちみちお (漫画家)  14日 13:30
◎ 回陽豊一 (キングコング店主) 14日 15:00
◎ 箕谷幸治 (玉出「ピエロ」マスター) 14日 16:30
◎下田逸郎 (ミュージシャン)  15日 15: 00
◎ 桂 文我 (落語家) 15日 16:30
◎ 大西 旦 (編集者) 16日 13:30
◎上柴とおる (音楽評論家)  16日 15:00
◎女性ユニット「 かりきりん 」ライブ  16日 16:30
◎ 大森一樹 (映画監督) 17日 13:30
◎ 金森幸介 X  嘉門達夫 ジョイントライブ 17日 15:00
◎ 森川浩恵  ( 琴奏者 ) ライブ 18日 13:30 16:30
◎ 大塚まさじ (ミュージシャン) 18日 15:00

◎その他、私のスライド&映像上映もありますので、
    私は連日会場におります。ぜびお遊びに来てください。
お会いできるのを楽しみに、お待ちしています !!

http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/record/index.html/?from=6

 

 

今年になって2度目の音太小屋でのライブでしたが、
前回に引き続きたくさんのみなさんにご来場いただき、
ほんとうにありがとうございました。
音登夢の木村ご夫妻の名演奏で、音太小屋ではおそらく初めての
クラシックの音色が響きわたりました。
また、先日逝去されました黒テント斎藤晴彦氏を追悼して、
福岡風太氏と、加古川からお見えいただいた竹内隆廣氏に
思い出話をうかがい、私が舞台写真を上映させていただきました。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
中村一雄画伯のハードなメキシコ取材旅行のお話、
すみのけいし氏の演芸アラカルト、西原毅氏の「舟が出るぞ~」
の名演技と、楽しいなごやかなひとときでした。
旭堂南陽師による講談"講話"がまた華を添えてくださいました。
皆様のおかげで、すばらしい夜にしていただきましたことを
感謝いたします。ぜひまた、皆様にお会いしたいと思います。
お元気で、 この酷暑を乗り切ってください!!  

         糸川燿史 拝


     

 

 

映像作品「 レモンセッケン # 13 」 完成 !!
7月5日音太小屋での LIVEで初上映します。
ご期待ください !!

 

 

お忙しいなか、当日はたくさんの方々にご来場いただき、
ほんとうに、ありがとうございました。
またしても終演が遅くなり、
お帰宅にご迷惑をおかけしまして申し訳けありません。
桂南光師匠をはじめ、おいでいただいた各ジャンルの皆様から、
新鮮で面白いイマのお話もお聞かせいただき、
たいへん楽しい夜になりました。
ただ、ご出演を予定しておりました
何人かの方のお話をお聞きすることができず、
たいへん失礼をいたしてしまいました。
次回ライブまで、また誠心誠意創作を続け、ご覧頂きたいと思います。
その節はまたよろしくお願いいたします。
                     
糸川燿史 拝。

 

今年はじめての映像…ライブを、3月29日 ( 土 ) に、
天六・音太小屋でします。今回ゲストは下田逸郎さんです。
ぜひまたお遊びに来てください。お待ちしています !!

 

 

Facebook

はじめました。

 

 

 

 

嘉門達夫


昨年の、万博広場での
7000人が集まった30周年コンサート。
続いてクリスマスの森ノ宮ピロティホールも超満員 !
そして今年、地元関西での待望のツアーが決定しました !


●5月10日 ( 土 ) 茨木市民会館
●5月11日 ( 日 ) 京都 MUSE
●5月17日 ( 土 ) 神戸新聞松方ホール
●5月25日 ( 日 ) 富田林すばるホール
● 6月6日 ( 金 ) umeda AKASO


お問い合わせ
キョードーインフォメーション
06-7732-8888

 

 

 

追悼 やしきたかじん さん

 

 

 

 

 

歌手・やしきたかじんの
原点ともいえる
4枚のアルバムが
キングレコードから、
追悼復刻発売されます。


写真は、
1978年に撮影しました。

 

 

 

2014年 1月より
「 劇団 ブルースカイ 」を旗揚げしました。


SKYPEによる実験劇団です。
随時公演中。乞うご期待 !!

 

 

「片岡愛之助特別公演」
の写真を撮影しました。


近鉄アート館劇場開き
「 操り三番叟 」
2014年2月22日( 土 )
昼夜2回公演
墨絵師東學さんが共演して
舞台に絵を描きます。

 

 

 

たくさんのみなさまに来ていただき、
おかげさまで、たいへん楽しい夜でした。
ありがとうございました。

 

今年も、神戸のジェームスでライブをします。
11月23日、79歳のBIRTH DAYです。 
嘉門達夫さんも来てくださいます。
みなさん ぜひ遊びに来てください !!

 

 

 

 

桂文枝 新春特撰落語会
「嵐を呼ぶ男 ~石原裕次郎物語~」

2014 1月11日~13日  東京・有楽町 朝日ホール
    
のポスターの撮影をしました。

 

 

 

「 鼻唄とお月さん again 」
ライブ レコーディング !!


中川イサト
西岡たかし 大塚まさじ 金森幸介
村上律 シバ いとうたかお ナカシオン PA村尾和泉

の豪華メンバーの熱演でした。
9月28,29日 大阪玉造「さんくすホール」にて。

CD完成
乞う ご期待!!

 

 

 

 

阪神百貨店でスライド&トークショーをしました。

ご来場いただきましたみなさん、暑い中、ありがとうございました !!

「 阪神ミュージックジャンボリー 」

8月7日(水)~13日(火) 大阪梅田 阪神百貨店 8階催場

http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/music1307/index.html/


阪神名物 日本最大 !! 「 中古&廃盤レコード・CDセール」も大盛況。
今回は、60's~70's 特集で、同時に同時代古本市と、ギター名器( 250万円!! )の展示もありました。



私のトークショーには、次の方々が応援に駆けつけてくださいました。

7日 大塚まさじ 金森幸介 ザビエル大村

10日 中川イサト 嘉門達夫 
12日
 光玄 福岡風太 田口 哲 津島哲治バンド  

 ご来場のみなさんと共に、すばらしく楽しいひとときでした。
みなさんの友情に感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月30日 ( 日 ) 藤井寺市立パープルホールに出演します。
DJのKG-Kさんと、映像でコラボレーションします。

 

 

 

追悼 藤本義一さん

雑誌「 旅 」2001年  特集「 大阪を知る 」の表紙の撮影

「 歌舞伎の色悪に通じる危険な気配さえ微かに漂う、えらくかっこいい写真に仕上がっている 」と、亀和田 武さんに朝日新聞紙上でお褒めいただいた。なにわ橋横で、瞬時に撮った一枚。

 

 

◎ 別冊・天満人 「 上町台地ファンタジー 」のインタビュー
「 夕陽丘、無頼のトライアングル 」より

糸川 「 ( 師事された ) 川島雄三監督は、『映画とは影を売るのでげす。だから愉しいのでげす』と言っておられたそうですが 」
藤本 「 自分の影は絶対に踏めないんです。監督が言いたかったのは、そういう意味の影でしょうね。自分では踏めない影を自分はつくっている、ということでしょう。他人の影は踏めても、己の影はいくら足を上げても踏めません」
糸川 「 川島監督にとって映画は、自らの存在の追求と、とどかぬ思い、その屈折を… 」
藤本 「 そうそう、そういうことでしょうね。人生というのは区切りがあるんです。オダサクは36歳、川島は45歳で世を去りました。どこで区切りがあるか、自分では分かりません。人生というのは、余興や、と思いますね。人生という舞台で、自分も演じ、友だちも演じているんです。喧嘩という余興もあるし、笑い合うという余興もある。人間の本質とは何か、なんて、そう簡単には分かりませんよ 」
糸川 「 映画 『貸間あり』のあのアパート屋敷はこの世で、みんなで余興をして」
藤本

「 そうです、そうです。最後にはまた貸間ありの張り紙が張られて、次の人が通過していくんです」

 

 

 

 
自分が、写真の仕事を始めたころ、YTVで始まったばかりの「 11PM 」の撮影をしたことがあった。
その後も、ことあるごとに撮らせていただき、いろいろと教えていただいた。
  
藤本義一先生、ほんとうに、ありがとうございました。 安らかに。

 

 

 

 

新年早々、多数のご来場ありがとうございました。

 

 

 

 

嘉門達夫


デビュー30周年記念
「 COM' ON EXPO' 30 」


7月21日(日) 15:oo 開演
万博記念公園お祭り広場


出演
明石家さんま
桂雀々,北野誠,きたやまおさむ,
笑福亭笑瓶,スターダスト・レビュー,
久本雅美 ほか


関西有名店飲食ブースに10店舗出店


問い合わせ
キョードーインフォメーション
06-7732-8888

 

映像作品 新作 撮影開始 !!


レモンセッケン 10
「 KID 」
1月5日完成 1月6日公開

 

 

最新作 映像作品


レモンセッケン 11
「 風船 」
完成 !!
1月6日 音太小屋にて公開
乞う ご期待 !!

 

 

 

最新作 映像作品

「 LEMON 9 」
完成 !!

1月6日 公開  乞う ご期待 !!

 

 

 

 

JTBパブリッシングの雑誌
「 ノジュール 」9月号 
「 水の都 大阪を旅する 」 ( 文・橋爪紳也氏 )

 

 

忘却の遠い森の中で 私が出会ったものは……

新作映像作品

「 レモンセッケン 8 」
完成 !!
近日上映予定  乞う ご期待 !!

 

 

 

 

 

 

ザビエル大村さんのソロアルバム「Good Time Tonight」の
ジャケットポートレイトを撮影しました。

http://www.eonet.ne.jp/~xavier-ohmura/

 

 

 

映像作品 「 中村一雄 / 奈良 高畑のアトリエ 」 制作完成

世界各地を旅し、必ず画架を立てて現地制作にこだわる中村一雄氏の画業。
そして、自らの内面を見つめるアトリエは、奈良市高畑にある。

大正8年建築の南仏風の洋館。隣家は、作家志賀直哉の旧居。
ともに国の登録有形文化財になつている。
中村邸は、先代中村義夫画伯のころから文人墨客が集い、
「 高畑サロン 」といわれた奈良のモダン文化ゾーンであった。

( 1980年、NHK TV「 飛火野の冬 」の撮影のとき以来、お世話になっている )

◎中村一雄展  2012年5月2日~8日 東京 日本橋高島屋美術画廊

 

 


  CDジャケットの写真


「ちむじゅらさん 」
 ながいよう


 ながいようさんの 2枚組CD に
 春一番やディラン時代の写真を
 提供しました。

 

新年早々たくさんの方々にお越し頂き
ありがとうございました。

 

イメージから、イメージへ
糸川燿史 写真 x 映像 新春 LIVE

2012.1.6 (金) PM7:30~
大阪天満天六 音太小屋
( 06-6353-6985 )
http://www.eonet.ne.jp/~netagoya/


●料金:1,500円(前売り・当日とも)

特別ゲスト: 金森幸介

●最新作 レモンセッケン5、6、7
●James Wind、流星シャンハイなど上映致します。


年のはじめ、ご一緒に楽しみましょう!!

 

 

大塚まさじ
「旅のスケッチ」出版記念ライブ

2011.12.3 (土)玉造 サンクスホール
( 06-6972-3942 )
に、ゲスト出演しました。

「 FUNKY DAYS 70s~80s 」の上映



次いで、2011.12.16 (金)と、23 (金) の
FM COCOLO「 MOON LIGHT MAGIC 」
にもゲスト出演します。
夜 7時~8時です。 面白いと思いますので、
ぜひお聴きください。

 

 


光玄 独演会
2011.11/26(土)
James Blues Land
ジェームスブルースランド

GUEST:糸川燿史(TALKと映像)


OPEN 18:30 START 19:30
3,000円(1ドリンク付)
〒650-0042 神戸市中央区波止場町無番地 篠崎倉庫3F
TEL 078-371-2720
http://www.geocities.jp/ricsandjames/live/

ようこそジェームスの夜へ!! ありがとうございました。
光玄らしい、たいへんなごやかな、楽しいライブでした。
あっというまにミナト神戸の夜はふけて、堺や奈良など
遠方からのお客さんは、お帰りの終電に間に合ったでしょうか。

 


遅くまで起きて聴いていただいたみなさん、
ありがとうございました。
お送りした曲は、次の3曲でした。
1.有山じゅんじと上田正樹「買い物にでも行きまへんか」
2.金森幸介 x 光玄「悲しい日々」
3.ちあきなおみ「星屑の街」

 

◎久しぶりに、
ラジオの深夜放送に
ゲスト出演しました。

10月13日 (木)FM大阪  
「カモン! エキスポ大作戦」
深夜 1時 ~ 4時

嘉門達夫さんの、
ツイッターを駆使した
ライブ感あふれる生放送です。

 



使用カメラ OLYMPUS E-P3 
モデル 上城 咲希 ( ブリッジ )

10月6日(木) 12:00~19:00
撮影会指導講師をしました

2011 NISHIMOTO PHOTO SESSION
「プレミアムデジタル一眼レフ撮影会」


会場は、和歌山市のロイヤルパインズホテルと、
ポルトヨーロッパ内でという豪華版。
さらに撮影後、セレクトされたデータは即刻西本本社に送られ、
懇親会前には全紙パネル張りの作品として届くという、
最新のシステムを活用した撮影会でした。さらに
10月16日(日)には、ワークショップを本社会議室で開催し、
それぞれの方と個々の作品の検討をしました。
いま自分と写真表現を真摯に考えるイベントでした。

主催 カメラの西本
http://www.c-nisimoto.co.jp/
協賛 キャノン オリンパス 
タムロン ニコン ソニー HOYA

 

●続いて、11月12日 (土)
 カメラの西本中央店でワークショップを開催。

 その翌日の 11月13日 (日)には、
 「西本 秋の大撮影会」の撮影指導講師をしました。
会場は、海南市 琴の浦 温山荘園 で、
美形モデル4名とすばらしいロケーションでした。

 

ソプラノ歌手・槇野 綾さんのCDジャケットを撮影しました。
好評発売中 http://www.ayamakino.com/

 

 

連日のご来展ありがとうございました。

 

 

 

 

 

満員御礼!!

 

 

 

満員御礼!!

 

 

 

 

 

新作「レモンセッケン 4 」など初公開!!

満員御礼

 

 

糸川燿史写真集「パーフォレーション」V0L. 1

DVDーRの写真作品集です。撮り続けている日々の景色。カラー41点、5分20秒のスライドショー。
音楽は、中川イサト氏のご協力をえました。すばらしい楽曲です。
制作 イトカワスタジオ 1枚 1000円(送料 140円) 発売中

 

◎ BOOK

桂三枝師匠と桂文珍師匠の対談写真撮影
「よしもと落語の世界」 ( 発行 ヨシモトブックス )

 

 

◎ CDジャケットの撮影

☆ 音登夢「 シネマクラシック 」

☆ 音登夢「 女神伝説 」

バイオリンとチェロの、魅惑のデュオの2枚。映画音楽と、山口百恵さんの楽曲を斬新なアレンジでレコーディング。大好評発売中。ジャケットデザインは、諸戸美和子さんです。
音登夢ホームページ http://ototom.com/index.htm

 

 

 

◎ CDジャケット、ポスターの撮影

☆ 三井雅弘 ザビエル大村「Luck & Sun 」


10月10日発売記念ライブは、京都・都雅都雅です。

GaRyu's Web Site http://www.hi-ho.ne.jp/m-mitsui/
ザビエル大村のきまぐれ通信 http://www.eonet.ne.jp/~xavier-ohmura/index.html

 

糸川燿史監督・撮影の新作映像作品


神戸。
そこは、波止場町無番地 !!
PUB「ジェームス ブルース ランド」で
光玄を主役に展開する音楽物語。
全12話のオムニバス映画 です。
(各15分以内)

James Wind
・予告編
・出航
・夜へ
・年越し
・絵を描く
・BLUES ROAD
・運河

以上はすでに完成 !!
順次、ジェームスにて上映中。
さらに続々編集中です。
ご期待ください。

 

ちょっと意外なジョイントのように思われるかも知れませんが、実は、二人はかつて毎日放送ラジオの人気番組「ヤングタウン」の先輩・後輩のパーソナリティでした。この日は、恩師の渡辺プロデューサーをお招きして、歌の競演と大爆笑トークが展開されます。
余談ですが、最近、DVDで宝塚歌劇月組公演「蒲田行進曲・銀ちゃんの恋」を観ました。劇中のクライマックスで、金森幸介の「悲しい日々」が、三人の主役のよって歌われ、哀感ただよう感動的なシーンになっていました。この歌を舞台にとりあげた宝塚の制作スタッフにも敬服しました。28日のライブで、幸介はオリジナルを歌うのかな

ライブのCD発売!!

 

 


写真ダイジェスト

ただ今都合によりこの欄を閉鎖中です

パーフォレーション (A)
パーフォレーション (B)
chi-B & masta. G
グッバイ・ザ・ディラン?
落語家・桂きん太郎
レモンセッケン 2
劇団製造迷夢
PARIS 1973
流星シャンハイ
パラダイス街道
ジェーズ・バーのメモワール
PxV (ピクセビュー)
ポートレート
てなもんや交遊録
嘉門達夫
大阪昭和30年(1)
オーサカ・ディープ・サウス
旅ノート
下田逸郎
パーフォレーション A-2
パーフォレーション B-2
天誅組滅亡の里
奈良・飛火野の冬
ピラ二ア軍団
NY
大塚まさじ「OSAKA LIVE」
レイジー・ヒップ
PARIS 1973 (B)
ソ−バッドレビュー
誰がカバやねんロックンロールショー
モスクワ
パーフォレションB-3
chiーB & masta. G vol.2
祭りばやし2
春一番コンサート71ー79
「AERA in FOLK」表紙他
春一番コンサート2006
川の道
AZUMI
パーフォレーション A-3
夕景(1)
近所の人々
藤井 裕
別冊「天満人」上町台地
street life
大上留利子&ジェニファー
別冊「天満人」天神祭
K市にて
風鈴と魚の島
月亭遊方
P-lag
庄内小紀行
恭蔵の海
車窓
あべのぼる MAGIC ANIMALS

糸川燿史フォト・パラダイス Itokawa Yohshi Photo Paradise
COPYRIGHT (C) 2005 ITOKAWA YOHSHI ALL RIGHTS RESERVED.
当ホームページのすべての写真の無断転載を禁止します。

メールアドレス:
itokawa@cb3.so-net.ne.jp

電話:06-6443-5025

イトカワスタジオ地図