izumihachimanshrine
大山咋神





大山咋神(おおやまくいのかみ)

日吉大社と松尾神社の御祭神です。
昭和三十八年十月犀川ダム建設にともない見定町の日吉神社、倉谷
町の日吉神社、二又新町の多賀神社のご神体・いずれも大山咋神が
共に合祀されました。
その為、当社に御祭神としてお祀りしています。
「咋」は「杭」と同義で、山に杭(くい)を打って「ここは私の所有地だよ」と
云うことを意味します。
トップへ
戻る