四国お遍路さん日誌



ホームページへもどる

こういうことは、いつも突然思いつくもの。

ある金曜日の会社帰り。
ふと自宅最寄駅に貼ってあった「遍路へ行こう」というポスターを見て、「そうか遍路か」と妙に納得。
そして、その5日後には四国お遍路さんのスタート地点に降り立っていた。

夜行バスで往復し、徳島県には1泊しかしないという強行であったが、丸2日間で十一箇所の礼所を打ち(お寺を巡拝し)、これが最初の「歩き遍路」となった。

これから何年かけて八十八箇所ある礼所を打つことができるかわからないが、気長に「区切り打ち」(区間を区切り何回かに分けて四国一巡すること)をしていきたい。
2011年5月28日大安
2011年5月24日〜27日 徳島県(阿波の国)「発心の道場」@(1番 霊山寺〜11番 藤井寺) 34.2Km 

(今後の予定) 
   徳島県(阿波の国)「発心の道場」A(12番 焼山寺〜23番 薬王寺) 185.7Km
   高知県(土佐の国)「修行の道場」 (24番 最御崎寺〜39番 延光寺) 384.6Km
   愛媛県(伊予の国)「菩堤の道場」 (40番 観自在寺〜65番 三角寺) 359.2Km
   香川県(讃岐の国)「涅槃の道場」 (66番 雲辺寺〜88番 大窪寺) 152.5Km
日誌目次