previous | index | next

インストールその2:解凍し起動用ショートカットを作る

あと少しで「伺か」が動きます。

解凍する

”materia.exe”をダブルクリック
先ほど”ukagaka”フォルダに入れた”materia***.exe”をダブルクリックしてください。

”解凍先フォルダの指定”ボックス
こんなボックスが出ますので、そのまま”解凍”を押します。 ちなみに、”解凍先フォルダの指定”欄の”.\”とは「今”materia***.exe”が置いてあるところに解凍したモノをぱらぱらと広げますよ」ということ。 デスクトップにばら撒くと(それでも動きますけれど)美しくないので前もって”ukagaka”フォルダに入れておいたわけです。

解凍完了
ぱらぱらといくつか現れましたよね。その中に”materia.exe”というのがあります。これをダブルクリックすると、「伺か」が起動します。

はじめまして
「伺か」の操作方法については、このサイトでは説明しません。本体(起動したキャラクタのうちメインの子)をダブルクリックすると、かなりわかりやすいメニューが現れますので、まずはその中の”チュートリアル”を見たり、適当にいじったりしてみてください。

デスクトップに起動用ショートカットを作る

起動したい時に毎回”マイコンピュータ”→”Cドライブ”→”ukagakaフォルダ”と開くのでは大変。 ぽちぽちっと気軽に動かすためのひと手間を紹介します。

右ドラッグ&ドロップ
さきほどの”ukagaka”フォルダ内”materia.exe”を右クリックで、デスクトップにドラッグ&ドロップしてください。

ショートカットを作成
出たメニューから、”ショートカットをここに作成”をクリック。

ショートカットの名前を”伺か”に変更
”materia.exeへのショートカット”ができます。 このままで使えますし、さらに右クリック→”名前の変更”でわかりやすい名前にしておくこともできます。 図では、”伺か”という名前に変えてみました。

ではではいろいろとお楽しみください。次の項では、別のキャラクタ(ゴースト)に変える方法を書きます。

2006/11/06 ぴぃ