受動喫煙の相談に応じる弁護士のHP


弁護士会において 受動喫煙防止部会 設立


第二東京弁護士会 人権擁護委員会において、
「受動喫煙防止部会」を設立しました。
当職が、部会長をしております。



2010年6月11日の人権擁護委員会において、「受動喫煙防止部会」の設立が承認されまし
た。

同年7月13日の人権擁護委員会において、当職が講師として「受動喫煙問題に関する勉強
会」を実施しました。

同年10月27日 受動喫煙防止部会を開催しました。部会員弁護士およびオブザーバー弁護
士 合計7人が参加しました。

部会設立にあたって今後の抱負:
これまでも受動喫煙被害が人権問題であることは繰り返し言われてきたことではあるが、
今後ますます多くの弁護士が協力して、受動喫煙をなくすよう行動していきたい。

リンク:谷弁護士のブログ




2014年7月8日 第二東京弁護士会において、弁護士向け研修勉強会を開催し、講演を行
いました。
「受動喫煙を巡る裁判例の展開と実務」
約30名の弁護士が参加
<講演内容>
受動喫煙に関する裁判・法令・政治の現状
弁護士向け受動喫煙相談対応のノウハウ(住宅煙害・職場煙害)




戻る
戻る


受動喫煙 肺がん 心臓疾患 虚血性心疾患 喘息 弁護士