サイトの切り株
神田祭弐
all images by SATO Takao (PC110/KD510Z)

まいど縮小圧縮したおし画像で
これまたサムネールにもならんわい!って勢いだけど.
雰囲気だけでも少しは伝わればと言うことでー.







5月14日は晴海での水のページェント後.
大手町,将門首塚への着輿.
アキバ界隈から神田明神にかけての神輿,宮入を追いかけたのだ.





昨年のように武者行列は無かったけど.
神輿密着で境内での着輿後各祭事まで観ていたら.
御霊を入れた神輿で地区を巡る事が目的の神事な事.
あー神輿ってただの「お祭り騒ぎ」じゃないんだ.
と言うことが実感できて面白かったのだ*



発輿.着輿前後,前日後日の祭事も全フォローするのはあまりに大変だけど,
各奉納祭事も全体の一部としても俯瞰してみると
また見方が変わりそう*

昨年首塚への着輿時はその時だけ雷雨と言う伝説を作ったらしいけど.
今年の首塚は,朝まで雨降りのぐずぐずの天気だったのに,
着輿時は薄日が差してた.

努めて毎年通う祭りは弥生祭だけかなーと思ってたけど.
定番散歩道上の首塚絡みだし,関東守護だし
(?)神田祭も通おうかしら…
てか 来年は6年に一度だかの本祭に当たるとかで,
これまた楽しみなのだ*





LOG INDEX
back<<
SATO Takao's sait





ちなみに
ちと大きめ画像はocnフォトフレンドの方に3枚ほどー>*

これは神田祭.chの
神田祭フォトコンテスト>への応募でUPしたんだけど.
応募者11名
(?)受賞者8名の中.
私は選外…
(T-T)
でもポイント入れてくれた方がいるのが嬉しかったりするのだ*



&
先の
法務省赤レンガ棟フォトコンテストで佳作を頂いた>

昔ポジ切りまくってた時には
若気のイタリで結構あちこちのフォトコンテストに応募してたんだけど.
その当時からハシにもボーにもかかったこと無いので.
これはめちゃ嬉しいし♪





フォトコン系はとっくの昔にすっかり諦めてたし.
ってか.
「高穂写真上手いねぇー」とか言ってくれる方々からも
「綺麗に撮れた」と言うのではない,
自分で
「魂入った!」と思える写真は評判劣悪だし
(T-T)
その他のこともちとあって.
特にヤシコンツアイス×KodakDYNA100にハマってからは
ポジはもう自分だけのためにしか切らないと決めてたけど.

皮肉にもポジ切る金もなくなり,
仕方なくメモ機で買ってたコンデジ使い始めたら.
写真始めたての頃のばしゃばしゃ撮りまくる楽しさ再発見!
って.
私の愛機.ばしゃばしゃ撮れるようなコンデジじゃ全くないんだけど.
それでもランニングコストのことが頭から離れないポジから比べりゃ…
ってか
当時引く手あまただったネガ写真係でかかった金額
も凄いんですけどね
(T-T)

わたしゃ基地祭始め,
タダとかで良い物見せてもらいまくってるので,
私なりのささやかな奉納.というか足あとといった気持ちで,
って…え!?「いらない」言うなー=3 って事で
今年は3つほどの応募をしてみた.





一つは
神田祭
もう一つが
法務省
そしてもう一つはこれとか↓を



















ナショジオへ.







む.

無謀過ぎる…







もちろん選外…




















ちなみに昔撮ってたポジネタはこちらー('85〜)
(ほとんどすべてがヤシコンツアイスはるか以前の物ですが)
>* << << << <<

LOG INDEX
LOG INDEX
SATO Takao's sait
(C) 〜Apr'06〜 SATO Takao Japan