玄米を食べるーめざせプチ小金持ち

2006.3.12

玄米を食べる


マクロビオティックは、普通のベジタリアンとは少し違い「法則」がたくさんあります。「規則」ではなく「法則」です。
規則ではないので、この「法則」をどこまで忠実に守るかは本人次第。
「病気を治したい」と切実に思っている人は、かなりストイックに実践することになるかもしれませんが、なんとなく体が調子悪いのを良くしていきたいとか、ダイエットしたいとか、きれいになりたいというのが始めるきっかけだったら、いきなり完璧にストイックに実行しようとすると、きっと挫折してしまいます。
できることから少しずつ、「これよりはマシだよね」ってかんじで、「マシ」を積み重ねながら実行していくのが、楽しく続ける秘訣です♪
「マシ、マシを積み重ねる」って考え方は、奥津典子先生の本に書いてありました^^

マクロビオティックの基本は「玄米菜食」です。
だからまず「玄米」を食べることから始まります。
基本は圧力鍋で炊くことですが、いまは炊飯器でも玄米が炊けるし、土鍋でも炊けます。
また、いきなり玄米だけにするのはなかなかなじまないかもしれないし、家族の抵抗があったりして難しいかもしれません。そんなときには白米に穀米を混ぜるとか、分づき米(半分精米してもらう)をたべるだけでも進歩です。


★発芽玄米は自分でつくる
玄米を買おうとスーパーに行くと、よく「発芽玄米」がちょっとお高い値段で売られていますよね。でもわざわざ「発芽玄米」なるものを買う必要はありません。
精米されて炭水化物だけになってしまった白米とはちがって、玄米って生きています。蒔けば芽が出る種なんです。だから普通の玄米を一晩水につけておけば、自然と芽が出て発芽玄米になります。
ほら小学校の理科の実験で朝顔の種を蒔くとき、芽が出やすいように一晩水につけたりしませんでしたか?あれといっしょです♪

そしてマクロビオティックでは、この生きている状態「命」を頂くことが重要なんですね。「一物全体」といって、食物の気のエネルギーをまるごと頂くということがとっても大切。それに玄米の茶色いぬかの部分には、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの栄養素がたくさん入っていて体にとってもいいんです(*^^*)

お米屋さんに行って、玄米をくださいといえば精米せずに売ってくれます。ただ、町のお米屋さんでは、無農薬無化学肥料のお米はなかなか売っていないと思うし、近所にお米やさんがない場合は、やはり通販で手に入れるのが便利です。通販だと家まで届けてくれるしね^^わが家はエレベーターなしの4Fなので届けてもらえると大助かりです。

まずは、玄米を食べることから始めませんか?

arco snow



どんなコーデにも使える着丈81cmの超ロング丈♪くしゅくしゅ指穴カットソー
メール便OK!



フワフワでぬっくぬくの
マイクロファイバー毛布のひざ掛け
肌触りバツグンなので、
毎日使いたくなります。

布ナプキン専門店

布ナプ.jpg

 アメリ 

地球にやさしい雑貨店アメリ
かわいい布ナプキンがたくさん♪
かわいいのに、肌に当たる部分はちゃんとオーガニックコットンの商品を取り揃えています。

伸縮自在のローテーブル



3段階のサイズ変更が可能

タモ材のナチュラルな表情と美しい木目が印象的なシンプルなローテーブルです。
やさしく軽やかな印象のカラーがどんな空間にも合います。