上手なせっけんな使い方(洗濯編)ーめざせプチ小金持ち

2006.3.12

上手なせっけんの使い方ー洗濯編

昔、わたしがせっけんを使い始めたときは、まだ妹と二人暮らしでした。
当時は、食事当番がわたしで、洗濯当番が妹でした。

自分が実際に洗濯をするのはたまにしかないのに、ある日突然、しかも勝手に「アタック」などの洗剤から「せっけん」に変えてしまったわけです。

そしてある日、実際に洗濯している妹からすごいクレームがついたんです。

  1. せっけんが融け残って、せっかく洗濯しても衣服に白い粉がついてしまう。
  2. 黒いピロピロした物体が発生するようになった。(この黒いピロピロしたカビを、ピロピロワカメと呼んでます)
  3. せっけんの方が合成洗剤よりも色落ちする。
  4. 汚れが落ちない。せっけん臭い。などなど、

結局怒った妹が自分で洗剤を買ってきて、洗濯するようになってしまいました。

じつは、妹が怒るのもあたりまえ。
普通の合成洗剤で洗濯するのと同じように洗濯していては、せっけんは汚れが落ちません。
せっけんを上手に使いこなして洗濯するためには、ちょっぴり工夫が必要なのです。

でも、最初はそのあたりがよく分からなかったので、せっけんを使いこなすため、いろいろ試行錯誤をしていました。

そんなときに赤星たみこさんの「きれいに暮らす簡単石けん生活」を本屋で見つけたんです。
最近、フジテレビ系のお昼の番組に出演なさって、エコロジーな家事の裏ワザを紹介していらっしゃいますよね。
この本には、石けんをつかって、楽しく上手に家事をする方法がいっぱい書いてあります。ほんとに「目からウロコ」なことだらけ。この本のおかげで、いまでは上手にせっけんを使いこなせるようになりました。

arco snow



どんなコーデにも使える着丈81cmの超ロング丈♪くしゅくしゅ指穴カットソー
メール便OK!



フワフワでぬっくぬくの
マイクロファイバー毛布のひざ掛け
肌触りバツグンなので、
毎日使いたくなります。

布ナプキン専門店

布ナプ.jpg

 アメリ 

地球にやさしい雑貨店アメリ
かわいい布ナプキンがたくさん♪
かわいいのに、肌に当たる部分はちゃんとオーガニックコットンの商品を取り揃えています。

伸縮自在のローテーブル



3段階のサイズ変更が可能

タモ材のナチュラルな表情と美しい木目が印象的なシンプルなローテーブルです。
やさしく軽やかな印象のカラーがどんな空間にも合います。