稼ぐにかなう節約は無し? ー 貯金術、節約術、貯蓄のコツ

2006.3.12

稼ぐにかなう節約はなし?


節約ってどうしても限界があります。

どんなにがんばっても普通に生活していれば、家賃や光熱費などの固定費は絶対必要だし、これを無理に節約しようとすると逆にストレスになってつらいばっかりになってしまいます。
過度な節約は、ダイエットといっしょであとからリバウンドが来て、結局もとの木阿弥に戻ってしまうかも^^

節約は工夫しながら、お気楽にやるのが効果もあるし楽しいです♪
楽しくないと続かないしね^^

そして、わたしの考える一番の節約法はやっぱり「自分で稼ぐ」です。

大学時代からずーと10年ぐらい一人暮らしをしてきて、結婚前にやぎさんといっしょに住むようになって、共同費として家にお金を入れてもらったとき、ほんとにうれしかったですもん。
自動的に家賃と光熱費が半額になるのと同じ状態になるわけですから^^

ふたりで暮らしてても一人暮らしのときの生活レベルと支出状況を変えていないので(もちろん結婚後の今でもほとんど変わってません)、収入が増えて支出は一定ですから、格段に貯蓄はしやすくなりました。

ふたりとも決して給料は多くないけど、貯蓄があると気持ちに余裕があるし、小さく暮らしていても楽しく暮らせることは二人とも実証済みなので、いざというときもなんとかなるさ♪って思えるゆとりが今はあります。

今はいろんな形で収入を得る方法がありますよね。
正社員でバリバリ働くのは無理(イヤ?)でも、130万以内でアルバイトをしてもいいし、やる気があるなら、HPをつくってアフェリエイトに挑戦してみてもいいと思う。
子育て中でそれもむずかしいなら、メールや懸賞、ヤフオクでお小遣いを稼ぐことだってできます。
へそくりがあるなら株に挑戦することだって、興味とやる気さえあればむずかしくないはず。

小さく暮らして、自分が一番苦にならない方法でお金を稼ぐ。これが一番手っ取り早いの節約法なのかもしれません^^

arco snow



どんなコーデにも使える着丈81cmの超ロング丈♪くしゅくしゅ指穴カットソー
メール便OK!



フワフワでぬっくぬくの
マイクロファイバー毛布のひざ掛け
肌触りバツグンなので、
毎日使いたくなります。

布ナプキン専門店

布ナプ.jpg

 アメリ 

地球にやさしい雑貨店アメリ
かわいい布ナプキンがたくさん♪
かわいいのに、肌に当たる部分はちゃんとオーガニックコットンの商品を取り揃えています。

伸縮自在のローテーブル



3段階のサイズ変更が可能

タモ材のナチュラルな表情と美しい木目が印象的なシンプルなローテーブルです。
やさしく軽やかな印象のカラーがどんな空間にも合います。