Axela-Photo
*外装パーツ ▼このページの最新記事へ

2004年4月18日
通販でAUTOEXEのフロントグリルを購入。
少し色が濃い感ですが、見た目はアクセントになって気に入っています。

2004年5月8日
マツダに行ったときにオプションのドアのサイドプロテクターモールを注文、取付けました。
ボディが引き締まった感じがします。
2004年6月26日
花沢パーツさんより、海外オプション(USかな?)のフーエルリッドを購入し、取り付けました。
ちょっとレーシングカーぽい感じが気に入っています。

2004年9月4日
オイル交換の為、マツダへそして頼んであったサイドマーカーメッキカバーを付けました。
手ごろでできるパーツなので満足しています。見た目も変わった感じです。
少し安くしてもらいました。
2004年9月20日
SAB246江田店行ってポジションランプを購入し交換しました。品物はPIAA製スーパーLED6連タイプ。
すごく青が鮮やかで気にっています。価格約4000ちょっとです。
ちょっとお高め!ちなみに後ろはUK仕様のバックフォグを壁に映してみました。
いいですね〜ぇ。

2004年10月17日
花沢パーツさんに行った際、かずさんのお話を聞きいいなと思い、北米仕様の文字入りドアミラーガラスを購入。
ミラー越しに見える景色に文字が映りいいです。
2004年10月17日
ミラーと一緒にUK仕様エアロワイパーを左右購入しました。
かなりいいと聞いています。
値段は高価ですが、ヨーロッパではベンツやBMWなどが使用しているものらしいです。
ちなみにベルギー製です。
効果は・・・これから確認。

2004年11月3日
第十一弾として10月まじめにガレージベリーから発売されたカーボンリアウィングを購入。
出たらすぐ購入しようと考えていました。
月末にやっと到着。
すぐには取付けず、長持ちさせる為のクリア塗装をする為、11月になってからの取付けとなりました。

これは純正を外すところで全部で5ヵ所で固定されていて、両サイド2ヵ所づつのボルト、センターは1ヵ所のボルトで構成で後はフックで取付けられていました。

※カーボンはクリア塗装されておらず、長い時間立つとあせてくるらしいです。
その為、長持ちさせるのにクリア塗装をベリーは推奨しています。

→写真は純正リアウィングを取った後のリアウィングの画像です。
見てみると意外とシンプルで意外と軽い。
両面テープは周りのだけ、意外と簡単に外せる。


←写真は純正リアウィングを取った後の私のアクスポの姿です。
やっぱりなんか・・物足りなくなりますね。
つんつるてん・・・

→写真は取付け直後の画像です。
カーボンリアウィングがチタグレに合うかどうか半信半疑でしたが、すごくいい感じなります。
派手さはないですが、インパクトはあります。


←後ろはこんな感じになります。
取付け夜だったのでちょっと分かりづらいかな・・

→週末に明るい時間に撮った画像です。
明るいとかなりカーボンがかなりいい感じに目立ちます。
出っ張り具合もいい感じです。


この角度が一番気にっています。


バックフォグ、リフレクター、マフラー、そしてカーボン製リアウィング・・このアングルの画像を見てもとても融合されています。


下から見てもこの迫力です。


真横から見てもかなり出っ張ってます。
結局本体とクリア塗装(私の御用達秘密工場)で価格はほとんど定価以下で施工できました。

2004年12月10日
ミントのキャンペーンでアイラインが安く売っていたので11月下旬に発注し、はまりん洗車オフでミント製アイラインを着けました。
取り付けてみるとなかなかアンフィニエンブレムにマッチングして別の車種のようにも見えます。

2005年1月8日
2005年一発目に花沢パーツに行った時に購入しようと思っていたMAZDA3用ルーフアンテナを買いました。
ルーフアンテナは国内と違い取り付けると下に隙間が出来てしまいます。

今回私が花沢パーツに行く時に合わせてかずさんとお会いすることになり、その時にその隙間を埋めるアダプタを作成して頂きました。
本当にかずさんにはいろいろやって頂き感謝です。
おかげで自然な感じのアンテナになりました。
ますます外国仕様です。

2005年2月6日
一年点検行なって今回ディーラーオプションでドアエッジモールを追加取付けしました。
ドアの輪郭がはっきりと強調されなかなかていいですね。
これで狭い駐車場も大丈夫!
2005年アクスポ計画第一弾として以前からタイミング見計らって計画していたRX-8純正ホイール18インチ。
これだけではもう装着しているアクセラがあった為、これにオリジナル施工をしようと私の行きつけの秘密工場に持って行き打合せ。
ホイールをゴールド調に塗装することにしました。
あとワンポイントでマツダカモメマークを赤色で強調してみました。
この赤はFDの赤色を使用して施工、これによって純正ホイールが見事社外製のようになりました。
取付けはディーラーで行ないました。
ディーラーの人はかなりびっくりし、すごいの一言でした。
何人かのはまりんメンバーにも見てもらいましたが私の想像通りのリアクションで行なった甲斐がありました。
普通に18インチ買うより半分以下で済みました。
なおタイヤはファルケンのZE512 225/40R18で、今回窒素ガスも注入してもらいました。
結構軽いハンドリングでとても18インチとは思いませんでした。

2005年2月11日
はじめて花沢さんを利用せず、個人購入でイギリスマツダからMAZDA3用Bピラーカーボントリムを購入しました。
物は一週間ぐらいで届きました。
そのあとにEXE、マスピから発売されたみたいです。
私は海外にこだわりました。
ここは傷つきやすい場所なのですごく気に入っています。
リアウィングもカーボンだったので良かったです。
2/11ディーラーで取付け。
ココまで来るのに何回か打合せし、本当はできないそうなのですが、アクリルバイザー残しで施工してもらいました。

2005年3月26日
ナンバープレートカバーフロント・リア取付け・ナンバープレートステーGTウィング調取付け
2005年4月16日
MPVとの合同オフ会に向けてディーラーでEXEロアアームバーとフロアクロスバーを購入、フロントロアアームバーだけを取付けました。
なかなかじっくり下から見る機会なかったのでいろいろ画像を撮りました。
2005年4月16日
ディーラーでフロアクロスバーを購入、これは自分で取り付けました。
意外と取り付け簡単でした。室内取り付けですが、ロアアームバーと同じ外装関係に載せました。
2005年5月4日
8の純正ホイールに替えてフロントが
少し出ていたので汎用フェンダーモールを自作塗装してフロントフェンダーに装着かなりいい出来ではまりんメンバーのみなさんに好評でした。
2005年5月3日
新横のオートテックで購入した汎用品モールをボンネットへフードスポイラーとして取り付け。
2005年5月14日
ちょっと前に付けたフロントフェンダーモールをリアにも追加しました。
ディーラーには好評。
2005年5月8日
KAZさんの物を見て購入、港北洗車オフで汎用品のモール(クラケン)をKAZさんの協力でフロントバンパーに取り付けました。
外見はかなりいい感じになりました。
以前からSAの方でらいこねぇぇんさんが共同購入を企画されていたロアアームバーを今回リアの方を購入しまして取付けました。
春先にフロントロアアームバーを入れて体感できるほど良かったのですが、やっぱりリアがついて来ない感覚があったのでぜひとも欲しくなった。
今回タイミング良く再度企画されたのですぐに予約しました。
今回は信頼しているディーラーで取付け。
私も見学させて頂きました。
左側の取り付けでらいこねぇぇんさん言っていた「根気・コツ」っていうのが付けてみて分かりました。
工具が・・スペースがなくなる・・でも本当にぴったし取り付けできました。
ディーラーでもなるほどよく出来てるって言っておりました。
工具を途中変えて取付けないといけないことが分かりますでしょうか?
特に上側は工具入れる隙間がなくなりますね。
タイコ側は電動工具は使用できました。
これからの走りが楽しみです。
かずさんもの情報でもいいって言ってましたので。
これから楽しみです。
ノーマルの足でも体感できるはずです。
らいこねぇぇんさん!本当にありがとうございました。
2005年9月16日
アクスポ計画第二弾で取り付けたディクセル製リアパット。
7月には用意してありましたが計画に取り付けようと思い眠っておりました。
やっぱりリアのダストは気になっていましたので購入しました。
2005年9月16日
同じくアクスポ計画第二弾でキャリパーペイント!
今回はただ塗るのではなく、キャリパーの表面をかなりうすく削り、色はブレンボで使用されているゴールドをチョイス!
この辺りは秘密工場と何回も打合せして色作りました。
さすがプロ!って感じでした。

ここでまたもオリジナルを出したいってことでなんちゃってブレンボ仕様を思いつきました。
そうです!キャリパーにブレンボの文字を入れました。
文字はいろいろ調べて耐熱ステッカーでブレンボの文字。
今回はゴールドなので赤字仕様にしました。

14日の段階ではまだキャリパーも付けていない状態、ローターだけになっておりました。
実際計画は8月上旬の予定が工場の都合で1ヶ月スライドしたのでちょっと心配しましたが、16日の完成を見てかなりびっくりしました。
本当にブレンボ製に見えます。
クリア塗装も厚めに塗っていてほんといい感じの仕上がりでした。
2005年9月16日
同じくアクスポ計画第二弾で施工したスリットローター。
意外にも7月に発売されたディクセル製スリットローターを販売されていることは知られていないようでした。
ローター自体は純正ローターと同じ大きさ!
違うのは材質!
かなりキレイに削ってありこれだけでも社外製と分かります。

純正で施工するか迷っていましたが、ディクセルの発売で値段を計算したら、純正購入して行うより、ディクセルを買ってのが安くなるので今回ディクセル製6本スリット入りローターSDをチョイス!

ただ付けるだけでは面白くないので今回の計画ではローターにオリジナル塗装施工しました。
施工部はロータースリット部、ローター側面部、ホール付けて見える部分です。
これも秘密工場との打合せにより決めた施工です。

ローターは7月にはそろっておりまして施工待ちしてました。
14日にはまだローターは塗装中でした。計画は企画から施工まで半年かかりました。
よりいっそうホールとブレーキ周りが強調されました。
工場での評判もよくて、はまりんメンバーにも好評でした。

2005年9月16日
同じくアクスポ計画第二弾で施工したアルミメッシュ化今回はステッカーを特別に作り、網に塗装しました。
これはまだ80%しか完成してません。
とりあえず富士オフにはこれで行くことにしました。
まだ頼んでいる物が届いていないのでこれはまた後日。

取付は意外にシルバーメッシュは中が見えないので普通に側線バンドで止めただけです。
それとバンパーと一体感を出す為、メッシュの廻りを折り曲げて取り付けました。
14日の段階では仮止めで16日に私も一緒に。。。なんとか間に合った!

2005年10月14日に計画で残っていたメッシュ追加施工を実施、これで完成となりました。画像は見ずらいですが両サイドにMAZDA3を斜めに配置して塗装。強調しすぎず、それでいてさり気なくしました。少しでもオリジナルを出したいとメッシュやるときから計画してステッカー作成してもらいました。
2006年1月28日
スバルインプレッサGD系LEDサイドマーカー取付け。
ハラドーナさんの協力でサイドマーカーLED化施工しました。
今までずっといい物探していましたが、やっと見つけ施工となりました。
大きさは純正の物より一回り大きいです。
ハラドーナさんありがとうございました。
やっぱり少し明るく、いい光になります。
2006年2月19日 
以前安かったので龍哉君に頼んで購入してもらったウィンカーポジションシステムをKAZさんの協力で施工実施しました。

以前からドアミラーウィンカーを装備した時にポジションで点灯を目論んでおりましたが、たまたまはまりんの龍哉君とKAZさんが購入していて私もつられて購入。
KAZさんの取付けを一足先に見ていい感じだったので施工しました。

昼間はそうでもないですが、夜は純正でもいい感じで光ります。
2006年3月6日
一ヶ月前に購入したエンジェルアイを取り付けました。
今回踏み切ったのはヤンヤンさんが施工されたのを見て決断。

取り付けなどの情報収集をしたところ、施工には結構リスクが伴うため、御用達工場に相談し、決行に至りました。

ついでにやろうと思っていたのが反射板の塗装で今回キャンディー(ブラックかレッドか忘れました。。)というよくテールランプをダークに塗る色を取り寄せしてもらい塗装しました。

施工開始から数日後工場から連絡があり、実は「こんなのどうですか?」って提案があり、どうせなら中のインナーも塗装。
これはとまたんさんがボディー色で施工されましたが、私は反射板と同じキャンディーで塗装。
さらにオリジナルでインナーのライト凹み部をチタグレ(ボディー色)でワンポイント入れてみました。
純正ぽくなり、そして最後全部仕上げにクリアで塗装。
これによって中が鏡面みたいになり、ライトの輝きが増しました。

すごく明るくなった感じがしてとても気に入っています。
夜はよく分かりませんが、昼間は分かりますよ。
2006年3月25日
ハラドーナさんとのプチオフでハラドーナさんから話を聞いて、私もリアウィンカーバルブの交換を決意。
リフレクターダーククリアに変更したので。。
プチオフ解散後みなとみらいSABで購入。
物はレイブリック製のステルスタイプでこれは点灯しない時は、中のオレンジ色はほとんど分からなくほどクリアーです。
2006年5月6日
連休中にDIYってことでウォッシャーLEDランプを購入。
それに伴い室内にシガーソケット増設、その後に作業を開始。

まずはボンネット内張りを外し、純正のウォッシャーも外しました。
その後で購入したウォッシャーLEDを取付けて配線を室内へ。。
ついでにウォッシャーホースも色付に取替えました。

意外とやってみるとそんなには難しく、1時間半ぐらいで施工終了!
今回はスイッチでON-OFFが可能なのでこの方法がいいと思います。

光は昼間はなんとなくですが、夜はすごく強い光を放って結構いい感じに演出できます。
2006年5月6日
これも以前購入していたもので、ヴォルテックスジェネレーター(通称:鮫イボ!?)これは施工している人のを見てやってみました。

物自体は大変安くて、ボディ色に塗ってクリアで仕上げただけです。。
なんとな〜く威圧感が出た気がします。
これは色々応用がききそうです。
2006年5月5日
アンテナを前期DY系デミオの
ロングアンテナを付けました。
これはただ私が長いのが好きなのである人の物と交換してみただけです。
取付け先は径はほぼ一緒なので違和感なく付けられます。
2006年5月14日
以前連休中に購入したデイライト、ホワイトストロボの取付を新山下プチオフの時に施工しました。

今回購入したのがブルー16連LEDリモコンタイプ。
これは薄いのと、16連LEDだということ、リモコンで配線いらずということで購入しました。
ストロボは6連ホワイトLEDストロボだということで購入。

デイライトは取付け場所にすごく悩みましたが、ハラドーナさんとKAZさんに相談しフロントパンバーメッシュのところを加工して取付けました。
なるべく自然にさりげなくしたかったので、少しハの字に取り付けました。

それと当初リモコンで操作できるように考えていましたが受信送信が安定しない話を聞いて急遽直に配線しスイッチでONOFFできるようにしました。

ストロボLEDは形からすごく取付け場所悩みましたが、グリルから見えるようにしたかったので、フロントのV字になっているフレームへここだとちょうど見える位置に設置できました。
これもスイッチ連動としました。
またこれが小さめなのにすごくストロボが明るい!

昼間はデイライトはまずまず見えますが、ストロボは。。という感じでしたが、さすが暗いところではすごく目立ってすごく気に入っています。
これで値段もお手ごろだし。。
満足しています。
2006年5月20日
以前から考えていたフロントグリルへの光物今回いろいろ検討した結果、ここの位置への取付で決定ものはネットで購入。

折れ曲げが効くブルーネオンチューブ48LEDを
チョイスしました。
電源は以前付けたウォッシャーLEDの電源を利用して配線はボンネットに隠しました。

流石に48連だとかなり明るいです。。
夜はこんな感じで見えます。。
む〜ん今後はここをメッシュ化したくなりました。。
とりあえずフロントはこんなもので光物打ち止めかな。。。
2006年6月4日
以前バンパーサイドに取り付けたヴォルテックスジェネレーターをまた購入して塗装し、グリル内とリアルーフへ取付けました。
リアルーフは最近ランエボなどもオプションにあるくらい。。
とりあえず4個づつ取付けてみました。
意外とマッチしていて満足しています。
効果はわかりません。。
2006年6月17日
梅雨の合間にベンツやBMWなんかにあるドアミラーアンダースポットライトを汎用品フレックスLEDホワイト6連で取付けました。
ハラドーナさんが施工されているのをみて実行してみました。
配線も中に通して見えなくしました。
なかなかいい感じで一番この大きさがベストでした。
施工時間は2時間ぐらい。

昼間は目立ちませんが夜はドアを空けると光が下に照らし明るいです。
2006年7月15日
ちょっと前にネットで出ていた海外製のドアミラーLED。
これはアクセラ用で、前から気にはなっていたのですが、アクセラ用がなかったのです。
でも最近アクセラ(MAZDA3、6用が限定で出ていたので速攻で買いました。

私のは純正ドアミラーカバーLEDをポジション連動にしていた為、今回のドアミラーLEDはウィンカーのみで動作せたかったので洗車オフの時にKAZさんに相談!
そうしたら次の日15日に手伝ってくれるとの連絡が入り、早速取付けました。
KAZさんに手伝って頂いたおかげで意外とすぐに完了しました。

画像だと分かりづらいですが、ウィンカーONにすると左右<>もLEDが点滅!
昼間でもそこそこ分かります。
自分からも確認できるので楽しいですね。。

以前の海外仕様の文字入りミラーは今日のお礼にKAZさんに献上させていただきました。
2006年8月6日
ちょっとこの夏2006年の計画第一弾として、これを逝ってみました。
車検まで約半年まできまして今履いている8のホイールがフロントで気持ちはみ出していた為、車検対策の一貫として付けてみました。
今までのはなんちゃって後付フェンダーでしたのでこれはやっぱり純正品!
一体感がでますね。

最初は色を変えて付けようかなって思いましたがやっぱり純正色(チタグレ)で正解!
気になっていたフロントのはみ出しもご覧の通りです。
ネックはやっぱり高額ですね。。
純正品を引き立たせるにはいい商品です。
2006年8月26日
以前かずさんからフェールリッドの中に泥がつくことありませんか?って話が出た時確かめて見ると、確かに泥がついています。。
これはフェールリッドの中に小さい穴が空いていてそれが直接タイヤハウスに通じています。
そこから雨の日に泥などが入ります。

損対策でMSアクセラにはこのようなフィラホースプロテクター(スプラッシュシールド)が付いています。
海外では左右あるようですが、国内は右だけのようです。
装着した感じはいい感じに覆ってくれます。
またもともとアクセラには取り付けられるようなブラケットがもうあるんです。
最初から付かないかな。。そう思いました。
2006年9月9日
今年の夏の小変更計画の第一弾で前々から考えていたサイドスポイラー変更。。

いろいろオフ会で参考にさせてもらってやっぱりカーボン製で。。
一番デザイン的に良かったのがAUTOEXEのサイドカーボンスプリッター。。
今回はこれを安く購入し、秘密工場でクリア塗装の施工。。。
そして取付はディーラーで依頼して取り付けました。

純正サイドスポイラーの取付けは片方にファスナーを入れる11個の穴が空いています。
下には引っ掛けるクリップも付いていてこれはガッチリ装着されていたことが分かります。
カーボンスプリッターの取付けは思ったより難しくはないです。

チタグレにはカーボンは合いますね、やっぱり!
装着してみてみるとサイドのボリュームはかなりでます。
クリア塗装で光沢もバッチリただ乗り降りでは注意しないと踏んでしまいそうです。
2006年9月15日
今年の夏の小変更計画の第二弾でサイドカーボンスプリッター取付でホントはフロントもカーボンでいきたかったのですが、納得するデザインがなかったので、希望のデザインに近いベリーのフロントリップで施工。

今回サイドがカーボンですので塗装はチタグレではなくブラック系で。。
これも秘密工場で施工を依頼。
でもただブラックで塗るのでは。。と思い依頼したのがカーボングレイマイカとギャラクシーグレイマイカ、ブラックを調合してオリジナルでカーボンと合う色を作ってもらいました。
仕事終えてから早速秘密工場で取付けしました。。。

仕上げにはコンパウンドで光沢を出して完成!昼間でみるとブラックではない良い輝きを出して、まるでアゴひげみたいでシブイいい男になりました。
サイドカーボンスプリッターとの色合いもバランスもなかなかいい感じなっています。
2006年10月1日
今年オートサロンで激安買ったカーボン調ダミーダクトを放置。。
今回サイドカーボンスプリッター取付で悩んだすえとりあえずここへ。。
ダクトぽく見えるからいいかなぁ。。
2006年12月17日
2006年最後の年として、ボディー補強のパーツで締めることにしました。
OKUYAMA製のリアフレームブレースを購入しました。
家から近くにあるのですぐ購入。
取り付けを行っていて、これは効くのか半身半疑でしたが、意外と効いているみたいです。
リアが暴れぎみだったんですが、少しリアが落ち着いた感触がありました。
結構安い値段だったのでいいでしょう!

2007年1月26日
アクセラ車検と一緒にこちらから支給したRAYBRIG製ウィンカーバルブステルスタイプをフロントウィンカーへ交換してもらいました。
これでシルバー化出来て一体感がでました。
2007年2月19日 車検も無事に完了したので、対応していたノーマルバルブをLEDバルブへ交換しました。
今回はRAYBRIGの6連LEDでカラーはアーバンレッドにしてみました。
以前使用していたPIAAの6連ブルーLEDが壊れていたので今回新規購入。
あまり高いの入れても。。今回SABでかなり安かったのでこれにしました。
イカリングが装着されているのであまり目立ちませんが。。。
ポイントはでは目立ちますね。




2007年5月20日
これも以前からいってみようとは思っていましたが、アクセラ用の設定がなく、ようやくマジカルカーボンからアクセラリアエンブレム用がでまして購入しました。

材質はリアルカーボンで色も黒、銀、赤、青、ピンクとあります。

私はイメージがタイプRだったのとチタグレという色から判断して赤で決定。
さすがぴったりの寸法。

自分で作ることも考えましたが曲線部、先の細いところはなかなか手作りでは難しいですが、これなら文句なし!

付けてみるとホントタイプRって感じになります。
さすがに目立つので気持ちエンブレム小さい方が私はいいですね。。。

値段もそんなに高くないしお勧めできます。

2007年7月28日
ちょうど思いがけない資金が入り、何か一品いれたいと思い、前期23Sリアバンパースポイラーの購入検討。

チタグレだと目立たないし、どうするかと悩んでいて、フロント、サイドがツートンカラーっぽくなったのでカボグレならいけそうだったのですが、標準カラーでない為在庫としては無く、色も塗るのは費用掛かるので、せっかく激安にしてくれたので、ブラックマイカなら色付であるとのことでそれを発注しました。
取付けてみて、やっぱり色違いだとすぐにパーツ付けた事が分かりますし、いいツートン化できよかったです。
もともとチタグレは黒系の物は合うのでイメージ通りの出来で満足しております。

取付けは穴あけ3ヶ所と両面で付いています。
ワンポイントとしてはいい感じです。
もう前期では在庫分のみですし、MC後にはバンパー形状が違うので使用できませんし、価値ある一品ですね。


2007年10月7日
富士オフの仕込みってわけではないですが。。
久々に光物を施工してみました。。
今回ネットでドレスアップを目的としている部品のお店がありましてそこから購入。
で。。。LEDナンバーボルトを購入、小さいですがかなり光量を持っています。
。配線も簡単なのでだれでも施工できます。



2007年10月20日にリアワイパーを一式交換してエアロワイパーにしました。
もちろんアクセラ用ではないので。。仲間の人からBWMの物が使用できることを聞き、今回購入した物はBMW3シリーズツーリング(ワゴン)のものです。。。さすがBMWです。。
在庫を持たない部品もあったようなので本国(ドイツ)からの入庫待ち。。。
それに車がないのに部品も購入は難しいのですが、お仲間の経由で頼んでもらいました。。

アクセラはリアワイパーもふき取りよくないので取り付けていた仲間のかずさんから"これいいですよ〜”ってことで頼んでしまいました。

取付は簡単。。純正のリアワイパーブレードを取りますがこれはディーラーから取り方のコツを聞いて実施。。
コツさえ分かれば意外と簡単です。。5分もかかりませんでしたね。。
アクセラ純正よりも小さくコンパクトなBMW3シリーズツーリング用は。。かっこいい感じになります。
もちろんブレードはゴム製ブレード。。ふき取りは確認していませんが。。。お話ではかなりいいようですね。
でも楽しみです。。



2007年10月26日
待ちに待ったアクセラスポーツ用ボンネットダンパーがMAROYAというところから発売されました。
今までEXEはアクセラ用設定なし、海外ではセダン用が出ていましたがスポーツ用にも転用できず。。。諦めモードでしたが。。ついにスポーツ用が出てので購入しました。

タイプはスタンダード、ブラックカーボン、シルバーカーボンです。
今回初期ロットが安いのでシルバーカーボンで注文。

物は片持ち(シングルアーム)支持。
取付は純正のアーシングボルトを利用しそこにアングルを挟み込みます。
ボンネット側は空いている穴を利用して挟み込みで固定して終わりです。

物はBKEPの20の設定ですが、15、23でも問題なく装着できますね。
ボンネット閉めるとダンパーは赤い線の所を通ります。ここ付近に何かある場合は移設することがいります。

取付け後は。。軽い感じでボンネットが開閉できますね。
開く時に途中手を離すと勢いがあるので取付けヒンジを傷めたり、ボンネットも傷めますので気をつけてください。
なかなか良く出来ているのでオススメできます。




2007年11月17日
今まで純正HIDで来ましたがどうしても時間経つと肌色ぽい感じの明るさがいやで。

次の車検までを楽しむってことで激安HIDバーナーを買いました。

いろいろ聞いて色合いのいい10000ケルビンでチョイス、いろいろ評価はあるようですが楽しむなら激安で。。。十分です。

時間経っても青白さが維持され。真っ暗なところでもかなり強烈な光線を放ちます。
イカリング付けていますが。。イカが負けています。。完全に。。笑
普通は3万以上するでしょうね。
某オークションでも売っています。
もちろん車検通すときは交換です。。何か?


2007年12月08日
今回の計画の第二弾としてフォグHID化を施工しました。

物はかずさんにいろいろ相談した結果、普通で買ったら5万円以上するHIDキットを激安で購入、仕様は55W6000K仕様のデジタルバラストタイプ、寿命も長いようで、バラストもコンパクト。。

施工はマイスターのかずさんに協力をお願いしました。
もちろん場所は昼オフの聖地。

フロントバンパーは取っ払いまして、ここでバラストを固定、場所はヘッドライト下とメンバーとの間です。
両面テープと束線バンドで固定します。
配線は純正フォグのカプラーからの分岐です。
次に純正フォグからバルブを取り除き、バーナーを取り付けます。。。

ココまでの仕事、手際が完璧!
さすがフォグHID化マイスターですね〜。
仮点灯でもこの白さ。昼間でも明るいです。
エロ〜かっこいい。。。笑
夜帰ってから点灯してみるとフォグがすごいことに。。。殺人ビームです。。。笑
ヘッドライト点けてませんがかなりの光量。

かずさん相談から施工協力までいろいろありがとうございました!!!






2008年1月19日
第五弾として昨年からパーツ待ちでした物が届いたので一年点検と一緒に取り付けました。
いつも下回り見ていて純正のメンバーは貧疎。
センターもガッチさせたいと思いこのパーツを。。

ここのパーツはサミット製の物しかないのでセンターブレースメンバーを購入。
大したことないパーツですがリアの入り方がクイッって入る感じはあります。
走行中ねじれはありますのでやっぱりガッチリした感じ、それに思ったより軽量になっていますので重量増加はあまり気になりません。



戻るトップページへ