トップページ 06-6392-1441
トップ 医院案内 検査 予防接種 地図 メール BBS 別館 介護部門 リクルート
西出医院ホームページにようこそ
このページは院長の手作りです。
少しずつ作成しますのでよろしく。
完成目標
平成19年4月

西出医院ホームページリニューアルしました。(09.08.01)
当ページは、西出医院分室として、今後も続けていきます。

診療科目 外科・内科・小児科・整形外科・放射線科・リハビリテーション
住所  大阪府大阪市淀川区東三国6-10-10 (グレイスフル第二東三国パート2)
郵便番号  532−0002
電話番号  06−6392−1441
FAX     06−6397−2539

院長の紹介 名前 年齢 趣味
西出和幸 1950年生まれ54歳 今はホームページで苦戦すること
しし座のトラ ラグビー、カメラ
略歴 昭和44年北野高校(ラグビー部)卒業、81期
昭和51年阪大医学部卒業、大阪大学救急部に14年所属
平成元年、開業
診療時間
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜
午前
8:30〜12時

休み
午後
3:30〜 6時
休み 休み

駐車場  医院の近くに4台確保しています。
      満車の際は近くの駐車場に誘導しますので必ず駐車できます
      安心してお車で来院ください。
火曜日午後は柳沢医師〔大阪大学脳外科)が診察
    専門は脳外科ですが、一般の診療も得意です。
    脳外科的な疾患、神経系の病気も気軽にご相談ください。
糖尿病専門医の谷口先生につきに一回診察していたけるようになりました。
    元京大臨床教授、現在は磯貝内科に勤務中ですが無理にお願いしました。
    毎月第2土曜日の診察になります。

西出医院では個人情報保護法を院内規約を作り遵守しています。

別館内容
つやつやお肌 赤ちゃんのスキンケアーについての私見
しんどい病 疲労症についての私見

最近の西出医院のニュース
081011  川西市でインフルエンザで学級閉鎖したらしい?
081010  SAS、睡眠時無呼吸症候群の検査、治療開始しました。
         夜間、いびきのひどい方、無呼吸を指摘されている方は一度検査を受けてください。
         CPAPの治療が巧くいけば、昼の生活がすっきりするようです。
081010  過敏性大腸の新しい薬、イリボー採用しました。
         下痢と便秘が交代でくる症状にお悩みの男性に朗報です。
         何故か当分男性のみにしか処方できません。
081010  リュウマチー性関節炎の痛みに効く、セレコックス採用しました。
         今までの痛み止めでは効果の無かった患者さんにも好評です。
         変形性関節症(ひざの痛み、腰の痛み )でお困りの方にも非常に効果があるようです。
         医者として大変治療効果が期待でき、助かっています。
081010  ホルター心電図の機械、購入しました。
         24時間の心電図検査が病院に紹介しなくても出来る様になりました。
         心室性の期外収縮が、意外に多いのに驚いています。
081010  インフルエンザ予防注射始まりました。10月10日現在10人以上接種されています。
         冬季の肺炎予防、老人では無事に冬を乗り切るには非常に効果があると信じています。
         流行して薬が無くなってあわてる ようなことが 無いように11月中に済ませましょう。 
少し古いニュース
081010  糖尿病性壊疽、治療しにくい病気ですが当院では比較的良くなる方が多いようです。
        やけどの治療や治りにくい潰瘍、足の傷の処置は元救急医の得意な分野です。
081010  ランサップ採用しています。糖尿病の長時間作用性の注射薬です。
        これからは1日4回打ちではなく1日1回打ちの時代のようです。
        欧米ではすでに主力の治療法なのかな?
081011  更年期障害の塗り薬、ディビゲル採用しました。