9_1
中央ヨーロッパ スロバキアの穀倉地帯 UC0080 5月上旬
 揚兵戦車 キュイ



あ、さて〜、、コイツはキュイ、今回は、そのキュイののジオラマです
まぁ、これが一体何なのか分からない方も実は多いんではないでしょうか、、
機動戦士ガンダム上では、モビルスーツを失ったランバ・ラルが、荒くれ兵隊引連れて、
ホワイトベースに特攻かけたときの、妙に横長な走るトーチカみたいな戦車(?)のことです(w
・・・ほぉ〜ら、思い出したでしょう(ほほえみ)


シチュエーション的には、オデッサ作戦で北西から侵攻してくる連邦のルーマニア方面支隊に対し出撃したものの、
まったく敵わず、挙句左翼に受けた徹甲弾のせいでエンジン不調になり、
中世の遺跡に乗り上げるようにして止まり、そのまんま放棄された、という感じで、、
そんな長かった戦争も終わり、ようやくここいらにも平和が戻り、、
ロマ人(ジプシー)の老羊飼いが、今日ものどかに羊を放牧してるというような感じっす


キュイから見て、ジオラマ正面



ジオラマ真上


キュイから見てジオラマ後ろ

 
・・・で、それぞれ両サイドから。。
ジオラマ全体の大きさは、19.5cm×9.5cmぐらい、高さは一番高いところで10cm弱です





| 1/144の一年戦争 TOPへ戻る |
| 作者プロフィール | リンク集(オイラ専用) |


関連サイト
一年戦争回顧録 鉄巨人の足跡