《THE SHAMANS, WHO?》

 私たちthe Shamansはいわゆる「作曲」をしません。演奏前に準備する「決めごと」を最小限に抑えて、お互いの音を聴きながら、できる限りその場の即興に流れを委ねます。

私たちにとって演奏は、楽器を使ったメンバーどうしの「会話」のようなものです。曲の構成も長さも毎回ちがいます。その日の気分、会場の雰囲気、あるいは窓からの景色や、時によっては天気によって微妙に変化します。その場限りのone and onlyな演奏をお客とわかちあえる。それがシャーマンズのおもしろさです。

 メンバーがこれまで演奏してきた音楽はロック、ファンク、ブルース、パンク、アンビエントなど多岐に渡ります。そんなバックグラウンドがミックスされ流れ出てくるので、私たちの音楽がどんな音楽なのか、ジャンルで語ることは不可能です。が、即興重視のアプローチがジャズに近いことだけは言えるでしょう。


《WHAT'S NEW?》

*9/22(水曜日)  20.00 「原宿幻惑音楽祭」ということで原宿 のライブカフェ"Jet Robot"に出演します。ほかには"Hang out Sleepy Head on Sleepy"という長い名前のバンドのほかもうひとバンド出演予定。シャーマンズは久々のトリオ編成です。

*シャーマンズの音楽がウエブで聴けるようになりました!→下の"SONGS"からもリンクしています。

*"Cafe Music Series"を毎月1回やってます。次回期日未定。すんません

ライブハウスではないカフェで、食事やお酒を楽しみながらシャーマンズのクールな演奏を楽しんでもらう催し。チャージではなく、お客さんが音楽に支払う金額を自由に決める「投げ銭」方式です。渋谷はNHK西口前の沖縄料理カフェ「タイルズ・カフェ」で午後9時半から。「エレクトリックだが音量はアコースティックなみ」ですので、うるさいのが苦手な方もぜひどうぞ。

なお、演奏会場も募集中。アンプやパーカッションなど機材はすべて持参しますので、設備がなくてもOKです。ご連絡は下記メールアドレスまで。

 

O!GO!GUITAR "(ヤマハ・ミュージックメディア、05年1月27日発売)2005年3月号に掲載されましたなんとカラー1ページのグラビア。

 


《STREET GIG IN SHIBUYA ON EVERY SUNDAY》

毎週日曜日、東京・渋谷は渋谷公会堂から公園通り向かいの「ハチ公バス」バス停横で街頭演奏をしています。午後2時ごろからゆるゆると始め、3人が疲れ果てるか、お巡りさんに制止されるまで。→場所はこちら

 寒いのとオ●ワリがうるさいのでちょっとお休み中。ごめんね。


《SESSION IN SHIBUYA ON EVERY TUESDAY》

毎週火曜日、東京・渋谷のクラブ"the Ruby Room"でセッションをやっています。時間は週によってまったくちがうのですが、だいたい夜11時以降が多い。ジャムセッションをしたい方、歓迎します。


 

■PROFILE■ ■GIG SCHEDULE■■HISTORY■

■SONGS■ ■LINKS■ ■COLUMN■ ■BBS■

|E-MAIL US|


PHOTO: 2004.11.18 @"Aoi-Heya" Shibuya, Tokyo

Photography: Nollie Nakamura