ネット株初心者の株式投資ガイド > 信用取引をする1
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。すぐに株をはじめるための基礎知識
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド



信用取引とは


信用取引ってどんなもの?



 

 信用取引を利用すると資金の2〜3倍の取引ができるようになります。通常の取引では株を買ってから売ることしかできませんが、

信用取引を利用すると株を売ってから買うこともできます。これを空売り(からうり)といいます。もちろん買ってから売ることもできます。

 信用取引は資金の2〜3倍の取引をするため利益も損失も2〜3倍になります。初めて間もない頃に、信用取引をすると怪我をしやすいのでお気をつけください。



制限値幅とは

証券会社などで充実したじかんを作る為には 違う視点から考える事です。

初心者なんだから最初からできないのは当たり前です。 諦めなければならない希望。

いつかかなう日は来るだろうか。 この先の未来に希望はありますか。

預金はあった方が良いに決まっている。 磐石な資金を確保するためには 粘り強く努力すればいい。

あとはあなた次第です。

制限値幅とは


わからない株用語があれば こちら からご質問ください