ネット株初心者の株式投資ガイド > 株をはじめる19
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





短期投資ならまずすべきことは?



 

株取引で人気がある短期投資。株を始めようとする人のほとんどが短期投資だといわれます。短期投資なら誰でも儲かるような幻想を抱いて参入してくる人も多いようです。株式投資はそんなに甘いものではありません。お気軽に参入してくる人は退場までの期間が極めて短くなります。

相場が活況になってくると株式投資の初心者が株に興味を持ち、次々と株を買い始めます。決まってそういう時期は株価が天井付近にあることが多くなります。ババを掴んだ初心者は塩漬け株をたくさん保有し、株の興味も薄れてきます。

洋服は季節の変わり目になるとバーゲン価格で売られます。3000円の服がどんどん値下がりし、1500円、1000円と見る見る安くなっていきます。最後には500円になることもあります。安くなるにつれて買い物客は増える傾向にあります。割安になった商品を見て買い物客は上機嫌です。

株式市場では、これと逆の状況がよく起こります。3000円だった株が値下がりすると株式市場は閑散とし始め、500円にまで下がったなら投資家は怒りだします。株価が3000円より上がり、6000円になったら笑顔になり、投資家が殺到。株式市場では同じ株を買うとき安いほうがお得だという感覚ではなく、高いほうががお得だと考える人が多いようです。

株式投資のバーゲン期間はいつ始まるか、は決まっていません。いきなりバーゲン期間が始まりいつの間にか終わります。もし投資家がバーゲン期間に株を購入する習慣がつけば塩漬け株に悩まされることはなくなります。悲しい思いをする投資家は感情に流される投資家だといつも決まっています。

短期投資をする場合は、買いと売りの需給状況を見極める必要があります。需給状況は板に現れます。需給状況はその場の相場の雰囲気で大きく変わります。極端に買いが多いとき、大きく上がることが多いです。デイトレードの場合は、板状況が極めて重要となりますが、売買期間が長くなるにつれて板情報の影響は小さくなります。


                            
短期投資をするへ


乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

新光証券などで投資を始めたいと考えているなら、とりあえずやってみることです。成功までに、難しい壁はあるでしょう。

努力している割には豊かになれない。どうしてだろうか。お金に振り回される生活。悲しくありませんか。誰でも蓄えを増やしたいという事実。

我慢することばかりの生活から逃れたいなら、解決する方法を考えればいい。資産運用で自由を獲得してみよう。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください