ネット株初心者の株式投資ガイド > 株を始める5
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





ミニ株以外でお手軽に投資する方法はないの?



 

ミニ株は少額資金からはじめられるお手軽な投資法といわれていますが、それでも数万円は必要になります。ミニ株は銘柄の株価によって投資金額が異なるため、毎月同じ程度の資金を投資したい方や、もっと少ない資金から投資を始めたい方には手が出しにくいかもしれません。

ミニ株以外ではプチ株、エス株など少ない金額で投資できる制度もあります。プチ株は、イートレード証券独自で取り扱われているもので、ほかの証券会社では扱われていません。プチ株はミニ株よりもっと少ない金額から始められるためさらに気軽にはじめられます。イートレード証券では単元未満株の取引もできるため資金に応じた投資が楽しめるはずです。

エス株はカブどっとこむ証券独自で取り扱われているものでミニ株より少額資金で取引できます。ただプチ株、エス株などは取り扱いのある証券会社でしか取引できません。

ミニ株は大和証券、マネックス証券など大手証券会社なら取り扱われています。ミニ株、プチ株、エス株は、通常の株に比べると制約があることが多いため、いずれは通常の株式に投資することをおすすめします。最近は売買単価の引き下げにより、5万円もあれば株をはじめられるようになりました。あえてミニ株をを選ぶよりも通常の株式を

購入するほうが手数料や株主優待などの面で有利です。 投資を始めて不安が多いうちは資金を減らすためにミニ株などを利用し、慣れたころに通常の株式投資へ移行する。20万円まで手数料無料の証券会社がありますので紹介しておきます。ミニ株では手数料無料というわけにはいきませんが、通常の株なら無料で取引できます。

                                 詳細へ


乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

資産運用で失敗しないためには 相手の視点で考えることです。 ミスを心配する必要はありません。

忙しく働いているのになぜゆとりが生まれてこないのだろうか。 憧れの預金残高1億円。達成できそうですか。 TIME IS MONEY、余りにも有名なことわざです。

セレブの生活にあこがれているなら 最後までやり続けてみればいい。 あなたはきっと乗り越えられる。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください