ネット株初心者の株式投資ガイド > 株を始める8
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





日経平均連動株のメリットは?



 

運用していると日経平均を基準として比較されることがあります。日経平均が10%上がったのに対して、この投資信託は5%しか上昇しなかったとか。日経平均は投資信託やポートフォリオの基準として利用されます。日経平均を上回る成績を残すことが優秀な証であるようです。

基準となる指標のことをベンチマークともいいます。日経平均は多くの銘柄で構成されているためリスクが分散されています。日経平均に投資するとリスクはかなり抑えられているにもかかわらず、リターンは平均値を出すことができます。リスクが低いならリターンも低いのが投資の原則。そこからすると構造上からも優れていることがわかります。

日経平均連動型のメリットは、多くの銘柄の平均で構成されているので、個別銘柄よりもリスクが分散されていることです。野村、ダイワ、日興などの大手証券会社が投資信託として上場させており、日経平均に採用されている銘柄で構成されています。

毎日のニュースでも日経平均株価と為替は報じられているのでわかりやすいです。日経平均に連動するため全体的に景気回復してくると利益が出ます。上場している銘柄の中にも日経平均に連動している日経平均連動型、業種平均に連動しているものもあります。もし期待できる業界があれば、その業界に連動する投資信託を買ってみるのも面白いかもしれません。

日経平均連動型は通常の投資信託よりもコスト面でも有利になっています。とりあえず株をはじめてみたいがどの銘柄を選んでいいかわからない方には向いているかもしれません。日経平均は初心者にピッタリの銘柄です。


乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

株情報を使いこなすには 合理的に考えることです。 すぐに結果を求める必要はありません。 経済的なゆとりは心のゆとりにもつながると仮定する

今からできることをしたいと思いませんか。 喜びは多い方がよいにきまっている。

お金がなくても何とかなると負け惜しみをいうぐらいなら 心から願えばいい。 できないことなんてない。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください