ネット株初心者の株式投資ガイド > 株を始める11
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





もし買った株が下がったらどうしたらいいの?



 

初心者が失敗する原因のひとつに判断が遅いことがあげられます。初心者はいつでもビクビクし、売買の思い切りがなかなかできません。買ってから上がることを漠然と期待し、下がったとき如何するかは念頭にないことが多くなりがち。判断基準が乏しいと何を頼りに取引していいかわからないものです。

買った株価が上がって欲しいと思うのは誰でも考えることです。が、下がることも頭において取引しないと無駄な損失を抱えるかもしれません。売却するまでは損失が発生しないというのは幻想にすぎません。株価が買値を下回れば、損失はすでに発生しています。

保有株の株価が下がったら損をします。下がってからどうすると考えているのではいつまでたってもハラハラしながらの取引になり、精神衛生的にもよくありません。

株を買ったときに下落時の対処法を考えておくと、機械的に売買するだけですので不安も少なくなります。感情的な取引は投資に悪影響を及ぼします。たとえコツコツ利益を積み上げても感情的になったときの大きなミスで、すべてが水の泡になります。

前もって想定していたシナリオがあれば買い増し(ナンピンともいいます)するか、損切するかは簡単に判断できます。損切とは、損を覚悟で保有株を売却することです。

株は利益や損失は確定するまでどうなるかわかりません。 下がっているから今後下がるかどうかも、上がっているから今後も上がるかどうかも。株で儲けるためには損を減らすことが重要です。ポイントは、下がった場合は早めに損切、 上がった場合は下がりはじめるまで保有することです。


乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

中国株で利益をだし続ける為には 冷静になることです。 失敗を乗越えると何かが見えてくるもの。

偶然、奇跡が起これば何とかなるのに。 少しの環境の変化ですべてが変わることを手にいれてみませんか。 家族に苦労をかけさせない方がよいにきまっている。

何もかもやる気をなくし途方にくれているなら 結果を改善すればいい。 市場に眠る資金を。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください