ネット株初心者の株式投資ガイド > デイトレードをする14
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





利益をあげるための注意点



 


6、 常に平常心を保つ。

感情とテクニックどちらが投資で重要かと尋ねられたら間違いなく感情と答えます。投資のテクニックは前もって準備しておけば誰でも使えるものですが、感情はそうは行きません。

株式市場が始まる前、何通りかのシュミレーションを想定し、株価が上昇すれば持ち株を売ろうと考えていました。

その日は運よく株価が上昇し、予定通りの行動をしていればがっぽり儲かったはずでした。

その持ち株はしばらく含み損を抱えています。おかげで含み損に対する恐怖が植えつけられてしまいました。今ココですぐに売れば損をせずに逃げ切れる。株価が買値付近に来たときに悪魔がささやきます。

その日の株価の推移は予定通りの値動きで含み損だった持ち株は一気に買値まで到達。そこで少しもたつきました。悪魔のささやきに心が揺らいだ私は、持ち株をあっさり売却。感情に流され買値付近で売却した後、予定通り株価は上昇。

リスクをとって大きな含み損の抱えていた銘柄をわずかの利益で手放す失態。感情の代償は高くつきました。

平常心は的確な判断をもたらします。落ち着いた状態では思考回路はいつもどおりに機能しますが、パニック状態ではまともな判断ができずに損失を拡大させたり、チャンスを逃したりしがちです。感情的な判断は最悪の取引をもたらす原因となります。

冷静に判断しないで感情的になることが最悪なパターンです。損をする人の典型です。自分が買っている株だとつい感情的になってしまいますが、これを克服できたときに投資の成果は変わってくるはずです。










致命傷を負わない方法とは

ネットで株取引をしたいなら 想定をしておくことです。 わからないことは意外な所でつまずくもの。 偶然、奇跡が起これば何とかなるのに。

もっと活きいきしてみませんか。 過去の時間は修正できません。 目的を達成するための自信を保てないことが多いなら 努力を惜しまずやってみればいい。 市場はあなたのためにある。

致命傷を負わない方法とは


わからない株用語があれば こちら からご質問ください