ネット株初心者の株式投資ガイド > 株の腕を上げる 5
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





株の分析を続けても、奥が深すぎます。
何からすべきですか?



 

あなたは初めて自転車に乗れたときのことを覚えていますか。自転車に乗ることが難しくてたまらない。何度やってもなかなかできない。必死で練習した結果、今では当たり前のように乗りこなしている方が多いのではないでしょうか。

株でわからないことが多いのは当然です。初めて取り組むことは知らないことが多く不安に思うものです。もし今、わからないことが多くて手をこまねいているなら、なぜできないのか一度考えて見てください。

わからないことが何なのか、どうすればできるようになるのか。努力で何とかなるものか、そうでないか。少し考えるだけで何をしたらいいかはわかるはずです。簡単に解決できることなら今すぐ取り組むことをお勧めします。

生まれたての赤ちゃんは始めは何もわからず泣いてばかりいますが、3年もたてば言葉を覚え、歩き出します。株をはじめたばかりの方は投資の世界での赤子同然です。しかし努力を続ければ、いずれ実力をつけ利益を出せるようになります。

反対に、あなたが努力しなければ赤子のままの状態から抜け出すことはなくいずれ株式市場の肥やしとなります。株の知識には、株価の動き、ニュースがどう影響するか、企業研究、出来高の分析、資金管理のしかた、割安を判断する基準、などさまざまです。

しかも、ひとつの分析をするためには、専門用語を理解し検証を繰り返す必要があります。プロでも難しい株価の分析を株初心者がするのですから奥が深いのは当然です。

株でまず1番はじめに身につけるべきことは、致命傷にならないためにはどうすればいいのかを考えることです。ミスを減らせば資産は自ずと増加します。


株価変動に対応しやすい証券会社とは

配当を受けるために東京電力の株価を気にしているなら どっしりと対応することです。

たくさんの失敗の結果、成功へ繋がるものです。 いつまで、苦しい生活が続くのか。

挑戦できる環境ほしくありませんか。 貴方の時間は1度だけ。 いつの間にか財布が寂しいのなら できないことはできるまでやればいい。 さあ乗り越てみよう。

株価変動に対応しやすい証券会社とは


わからない株用語があれば こちら からご質問ください