ネット株初心者の株式投資ガイド > 株の腕を上げる 7
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





投資するタイミングをみきわめるためにすべきことは?



 

初めての土地へ旅行するとき、迷うことがある思います。もし、わからなければ、誰かに聞く、地図を見る、何らかの行動を起こすはず。株を買うときでも同じです。できるようになるためには、何らかの行動を起こす必要があります。

ただ、どの銘柄を、いつ買えばいいかを、正確に教えてくれる人はなかなかいません。そもそも株をやっている人すらほとんどいない。タイミングを教えてくれる人を見つけても、そのタイミングが正しいものかもわからない。まさに、ないないづくし。

少しネットで調べてみても、うまくいきそうなやり方が見つかることはほとんどないでしょう。株の達人は気軽にやり方を教えてくれません。必死で編み出したやり方を気軽に人に教えても何のメリットもなく、ただ教えてもらった人だけが得をする。教えた情報によって損をしたら人がいれば、苦情だけが来る。教える側にとっては、たまったものではありません。

本気で教えて欲しい方にも、チャンスは残されています。成功した投資家は有料で投資教材を販売していたり、投資の情報を配信しています。成功した投資家のやり方を学ぶことで独学よりも、はるかに効率よく上達できるでしょう。

ただ有料情報によって失敗しても、あなたの損失を補填してくれることはありません。責任はあなたにかかってきます。タイミングを見極めるのはあなたの仕事。あなたが考え、責任を取る。投資とはそういうものです。

短期投資ならもうすぐ上がりそうな銘柄を探す、長期投資なら割安な銘柄を探すか、今後成長が見込める銘柄を探すだけです。株は今買わなければならないものではないので、いい銘柄がなければ、買う必要はありません。過熱した相場では投資対象がほとんどないこともあるでしょう。

冷静に判断し、上がる見込みのあるものだけを買う。投資のタイミングはチャンスのときだけにすることが重要です。様子見も投資の判断には必要です。



乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

証券情報が心引かれる事物に、変化しはじめているなら 株の動きに振り回されないことです。 進歩するためには苦痛も必要です。

望みどおりにやってさえいたら、後悔しなくて済んだのに。 あなたの心配を一掃しませんか。 やる気に満ち溢れているほうがよいに決まっている。

急激に資産を増やす快感を味わいたいなら 努力を惜しまず、あきらめなければいい。 チャンスは手に入れられる。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください