ネット株初心者の株式投資ガイド > 株価を調べる4
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





過去の株価ってどうやって調べればいいの?



 

賢い人は歴史で学び、普通の人は経験で学び、愚者は何も学ばないということをどこかで聞いたことがあります。歴史は繰り返すといわれています。同じようなパターンで株価が変動することから、過去の株価を研究すれば何らかの未来のヒントになるということでしょう。

私の場合、経験によって株について学んだことが多いですから、きわめて普通なのでしょう。賢い方のように歴史で学んで上達したわけではありません。投資の世界は普通であっても生き残れるとおもいます。ただ、歴史から学ぶほうがあなたの経験だけよりも多く学び取れるはずです。

歴史から学ぶには、成功者の執筆した本を読む、同じような事件を起こした企業の株価の変動はどのようなものだったか、バブルの崩壊前の株価の様子はどのようなものだったのか、思いつくだけでもまだまだあります。

過去の株価を調べるに時系列データを使うと便利です。調べたい期間と銘柄番号を打ち込むと株価の推移が表であらわれます。そのデータを利用しやすいように加工すると分析に役立ちます。

過去の株価の推移を調べたいだけならチャートといわれる株価の動きをあらわしたグラフを見るとその銘柄がどのような動きをしてきたかが一目みてわかります。証券会社のページでチャートは、分単位、日単位、週単位、月単位、年単位それぞれの期間ごとにどのような動きをしたかを見ることができます。


                               時系列データ


乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

株売買を後悔のないものにするためには 本気で考えることです。 真剣になれば、きっと機会は見つかります。

途切れることのない不安。解決できないだろうか。 あなたの時間を取り戻しませんか。 元気であるほうがいいに決まっている。

自由のある人生を満喫したいなら できるまであきらめなければいい。 あとは掴みとるのみ。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください