ネット株初心者の株式投資ガイド > 投資顧問を使う1
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





投資顧問って何?



 

株式投資を始めてまもなくは、投資で儲けることに夢中になると思います。株価の動いた理由や、どの銘柄が上がりそうか、何かいい情報はないかと。数ヶ月もするとなぜ儲からないのか不安になり始めます。一生懸命やっているつもりなのになかなか成果に結びつかない。焦りが出る時期です。

そこで、よい情報さえを手に入れれば儲かるのではないかと思い浮かぶのが投資顧問。情報さえ入れば何とかなるかもと入会する人もいるでしょう。投資顧問はどの銘柄が上がるのか教えてくれます。難しい投資を手助けしてほしい人には頼もしい存在となるでしょう。

そこで鋭い人ならある疑問を持つはずです。投資顧問は情報など流さず自分で投資すれば儲けを独り占めできるのではないかと。わざわざ情報を流さなくても利益を独り占めできるほうがうまみが大きいのではと気づく人は鋭い。

もしあなたが顧客1000人持っている投資顧問だとします。あなたがA銘柄を買った後A銘柄が上がりますよと顧客に流す。1000人の顧客はA銘柄に殺到。予想通り株価は上昇しあなたはA銘柄を売却。こうすればあなたは売却した利益に加えて顧客からの会費をGETできます。

実際のところ投資顧問ではどのような基準で選んでいるかはわかりません。もし悪い投資顧問が顧客をだます意思を持っていればいくらでも利益を上げることができることを念頭において選ぶことが必要です。もちろん投資顧問は悪いところばかりではありません。ほとんどのところがまじめなところだと思います。ただ、投資では自己責任が原則です。

投資顧問とは、投資の助言をしている業者のことです。投資顧問は会員からお金を受け取るかわりに、上がりそうな銘柄を提供しています。ひとつきいくらという料金体系のところもあれば、ひとつき料金に加え、利益に対して課金するところもあります。

投資の専門家がいろいろな分析をした結果、厳選された銘柄が教えてもらえるため分析が苦手な人にはありがたい存在です。なかなか自分で選んだ銘柄で成果が出ない方は、銘柄選びを専門家に任せて本業に専念することも選択肢のひとつになります。

しかし、助言は助言であって判断は投資家本人に任されていますので言われるままに投資する必要はありません。もちろん、投資は自己責任ですので責任は取ってもらえません。もし投資結果が思うようにいかなくても料金はかかります。

投資顧問の助言を元に納得いくまで調べてから投資することを心がけると後悔も少なく、うまく投資顧問を利用できるかもしれません。


成功する投資家の共通点とは

岡三証券の手数料に不満を持っているなら 考えることを大切にするだけです。 上手くいかない事を心配しすぎることはありません。

むかしは、将来は明るいものだと思っていた。 この先の人生、楽しく暮らしたいと思いませんか。

一度だけの生涯です。 ゆったりとした生活を望むなら 必要な努力をすればいい。 あなたはきっと乗り越えられる。

成功する投資家の共通点とは


わからない株用語があれば こちら からご質問ください