ネット株初心者の株式投資ガイド > リスクを減らす7
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。株をはじめるポイントを解説しています
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





株主権利確定時点で空売りをしていたらどうなるの?



 

株式投資の権利確定時に株を保有し手入れば配当が手に入ります。もし空売りをしていればどうなるかご存知でしょうか。空売りとは先に売りを済ませ、後から買い戻す売買手法のこと。買ってから売る通常の方法とは順番が逆になります。

空売りをしていると配当分を支払う必要があります。本来、株主確定時に株式を保有していれば配当を受け取れます。空売りは誰かから株を借りているためその相手に配当分を支払う必要があるわけです。

権利確定時に株を保有していると配当プラス株主優待が受け取れることもあります。配当はうれしいですが、配当落ちによりその分株価が下落するため実質的には。。。しかし、空売りと組み合わせることで優待だけを低リスクで受け取ることができます。決算時に株を保有し、かつ空売りをかけておきます。すると決算後株価がどれだけ下落しようとも損失が発生しません。

しかし、ひとつ気をつけるべきリスクがあります。空売りには逆日歩がつく恐れがあります。もし逆日歩がつけば株主優待以上の損失になることもあります。逆日歩は買った後にしかわからない一種の賭けのような存在。逆日歩がどのようなときにつくか知ることが必要です。

3月31日が決算日の場合、3月31日時点で空売りをしていると株数に応じて配当金相当額の支払いの義務が生じます。決算日から約2ヶ月後の6月初旬に支払う必要があります。実際の支払いは配当金が決定された後になります。


成功する投資家の共通点とは

株で利益を上げるためには 知る努力をすることです。 繰り返すたびに成功へ近づきます。

これからもずっとのんびりすることを見込めそうにない。 あなたの未来をもっと楽にしませんか。 できることはすぐにやってみることです。

生活の不安を少しでも減らすためには 甘い考えを捨てればいい。 豊かな暮らしはすぐそこにある。

成功する投資家の共通点とは


わからない株用語があれば こちら からご質問ください