ネット株初心者の株式投資ガイド > リスクを決める5
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。デイトレードで編み出した錬金術を紹介
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





具体的な資金管理法は?



 

リスク管理を、どうすればいいかわからないという方もおられるでしょう。リスクとは不安定要素のこと。どうなるかわからないというのがリスクです。投資信託の中にピクテ グローバル インカム 株式 ファンドというものがあります。インド市場は将来成長が見込まれている市場。

日本に住んでいる人にとってはインドの情勢はあまり深く感じられません。インド株式に投資するならインド国内に住んでいるほうが投資に有利です。インドへの投資したいとき専門家の力をかりてするのが投資信託。判断しにくい状況を専門家に任せることでリスクを少なくしています。

日本株へ投資する場合、ほとんどの情報は手に入れられます。日本語で書かれた情報なら多少難しい用語でも時間をかければ理解できるからです。リスクは不安定だからこそ恐怖に感じるもの。損失額をあらかじめ決めておけばストレスの少ない投資を行うことができます。

あらかじめ損失額を決めておき、ある一定の株価になれば損きりをする方法は、かなり有効です。仮に、1万円の損失までと決めたなら、1000株保有の場合、10円の下落で損きりの必要があります。

逆指値という注文方法を利用できる証券会社があります。機械的に損切が実行されるために株価に注目する必要もありません。自分で損切するのは案外難しいですが、逆指値なら簡単です。

                              マネックス証券


成功する投資家の共通点とは

株の売買で優雅な暮らしを手にいれるためには 冷静になることです。

何事も何度も練習すればできるようになります。 あと5分。寝る時間を増やせないだろうか。 ため息から漂う暗い空気。気づいていますか。

楽しい暮らしを送る方がよいにきまっている。 常に自分の言い訳を用意しているなら シビアであればいい。 さあ自由になろう。

成功する投資家の共通点とは


わからない株用語があれば こちら からご質問ください