ネット株初心者の株式投資ガイド > 信用取引をする 12
零からはじめる外貨投資
株初心者のための入門講座。株をはじめるポイントを解説しています
ネ ッ ト 株 初 心 者 の 株 式 投 資 ガ イ ド





逆日歩(ぎゃくひぶ)とは?



 

逆日歩とは(ぎゃくひぶ)、空売りしたときに発生する株式の借り賃のこと。品貸し料(しながしりょう)とも言います。空売りが増えると、株不足が生じます。不足した状態で株を借りてくるために借り賃が上昇します。


株不足の状態で空売りをしていると逆日歩が上昇し、負担する金額が高くなります。逆日歩は株式の需給状況により毎日変動しています。何らかの理由で売り方増えれば逆日歩は上昇しますが、売り方が少なければ逆日歩は発生しません。


逆日歩は通常であれば負担するものですが、預株という制度を利用すると逆日歩を使って儲けることもできます。預株とは、持ち株を証券会社に預けて株式を貸し付けることです。持ち株が株式不足になった場合、逆日歩を受け取ることができます。


持ち株が誰かに貸し出され貸し賃が受け取れるというわけです。預株はある証券会社でしか利用できません。どこでもできるわけではないので預株に対応した証券会社に口座を開く必要があります。

                               松井証券


乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ

中国株で当たり前のように利益を出すためには 投資成績をあげるための知識が必要です。 上手くいかない事を心配しすぎることはありません。

あと5分。寝る時間を増やせないだろうか。 やる前から不可能なんていうのはやめませんか。 ゆとりを味わえるほうが良いに決まっている。

あなたの人生に充実感が欲しいなら 本気で行動してみればいい。 さあ達成しよう。

乱高下にも対応しやすい証券会社のひみつ


わからない株用語があれば こちら からご質問ください