ベタの飼い方

ベタ・インベリス

古くから有名なワイルドベタです。

●体長5cm程
● 水質は、弱酸性〜中性  軟水〜硬水  (採取地域による。かなり多様な水質に分布しているようである。一般的には弱酸性の軟水)
●タイ南部、マレーシア、スマトラ島北部に生息。プーケット産、クアラトレンガヌ産、クラビ産、 ジョホール産 、 スンガイゴロク産、サムパング、ベトナムなど地域変異種は多数。
● 23〜28度
●繁殖は比較的容易
●500円〜(オスのみ販売の場合)。1000円〜3000円(ペア販売)  ホームセンターで売っているのは見たことはありません。普通の熱帯魚屋さんにもたまに入荷があるようですが、ベタに力を入れているお店で購入するのが良いと思います。通販も最近では良く見かけます。

スプレンデンスのワイルド個体と似るが、スプレンデンスはエラブタの縦ラインが赤2本、インベリスのエラブタは青。
スプレンデンスはけっこう地味ですので、インベリスのほうが綺麗ですね。




P・R

京都の歴史ある町並みには
江戸から続く老舗の暖簾を
数多く見ることが出来ます。
「のれんを巡る 京都の老舗暖簾」
のご紹介
http://jyugo.info/