みなさん、こんにちは! しちかしゅくスキー場 きららの森 支配人の森下です。どうぞよろしくお願いします♪



有限会社はあとリソート
代表取締役 
きららの森支配人 森下摩利子 





七ヶ宿町に引っ越して間もなく(平成14年)蔵王連峰のひとつ、不忘山をバックに主人と。


大好きな山に囲まれた
七ヶ宿の暮らしが本当に気に入っている主人です。

私は特に冬の景色が好きです。一面真っ白な世界は本当にキレイです。

除雪の大変さだけは生活するのに大変ですが、
おおむね除雪係は主人なので・・・・(^^ゞ

この長い冬があるからこそ、新緑の季節の嬉しい事!そして新芽の緑の美しさが本当に
素晴らしく感じられます。


           <プロフィール>

   名前      森下摩利子(1970年生) 
            有限会社はあとリソート代表取締役。

   出身      東京台東区生まれの埼玉育ち。
            現在は宮城県七ヶ宿町関地区在住。

   家族構成   夫と娘2人(10才、4才)

   趣味      読書。数年前、母の難病治療のためと称して処方された
            大量の薬の副作用により、猛烈に苦しむ母を見て、また
            現在10歳の長女にかかりつけ医から軽い風邪様症状に
            処方された大量の薬に疑問を持ったことなどから、
            医療分野と食の問題に関する本を中心に
            かなりの数の本を読みました。

            そしてたどり着いた結論は、約1割の救急事態や手術等を除き、
            基本的には病院に近づけば近づくほど病気は
            悪くなるという事。そう言っても大半の人からは?な顔をされますが。

            また、何より日々の衣食住を自然に近づける事の大切さに気付き
            ました。
            そうしてなるべ乳製品や加工食品(食品添加物)、
            甘いもの等を避ける食生活を続けていたところ、

            長女の喘息(3歳頃から発症)や鼻炎(慢性鼻づまり)もほとんど
            出なくなってしまいました。そうした症状にご自身が悩んでいる方、
            子供や家族が悩んでいる方は次の本を是非読んで今までの
            食生活を見直し、本当の健康を手に入れて下さい!(^^)!
            
            「医学不要論」 「アレルギーは自力で治る!」
            「自然療法が体を変える」 

   お酒      「ワインが大好き♪」です。今は山形県産ワインオンリーです。

   スキー      大学時代に初めて滑ったのがきっかけ。娘の妊娠、出産
             育児で、スキー場で働いているのになかなか滑れず
            にいます。昨年久々ナイタースキーで冷や汗(^_^;)でも楽しい〜〜!!)
            
            娘は4才の時、七ヶ宿スキー場でスキーを始めました。
            パパの熱心な指導と、なだらかなゲレンデのおかげか、
            まもなくスイスイ滑れるようになっちゃいました。

            今現在は七ヶ宿のスキークラブに入って、
            毎週日曜日、コーチに指導していただきながら練習しています。
           

  経営理念    「正しい心、そして愛をもって楽しく理想を追求しよう」
         
            正しい心をもち、この仕事を愛し、楽しみ、
            お互いを信頼し、そして誇りを持って、
            たゆまぬ努力を続けていくことをここに宣言します。

お客様への誓い
  私達は、訪れるすべてのお客様に
            七ヶ宿(しちかしゅく)の素朴な自然の中で
            心癒されるなごみのひと時を感じていただけるよう
            一人一人のゲストを心からお迎えするとともに、

            施設の快適さ、そして楽しさを提供できるよう
            日々向上心を持ち、
            そのための改善、努力を惜しまないことをここに誓います。


<どうして私がここ、宮城県七ヶ宿町に来たのか???>

ある日突然、
「林業の会社に就職する。」と言う主人についてくる形で、平成14年に
埼玉県から宮城県七ヶ宿町に夫婦二人で引越して来ました。

七ヶ宿の場所はおろか、宮城県の場所も良く知らなかったわたしが、
七ヶ宿に来て1番最初にしたアルバイトがスキー場でした。

学生時代、結構色んなスキー場へも行きましたが、とてものどかで、素朴な
このスキー場がなぜかとても気に入りました。


次第に、「このスキー場にもっとたくさんお客様が来てくれればいいなあ。」と
思うようになり、平成17年、スキー場運営のための会社を設立しました。

そして現在、この施設の指定管理者として、スキー場、きららの森オートキャンプ場&      
コテージの運営を行っています。


私の主人はというと・・・・町内の木材会社で林業に従事し、主に伐採の仕事に
携わっていましたが、もっともっと山や森、自然を慈しみ、楽しむ仕事がしたい!と
いうことで、7年ほどで退職。

近頃は、スキー場スタッフとしてアウトドアで遊ぶ楽しさ、素晴らしさを伝えるべく、
日々励んでおります。

そんな山好きな主人が七ヶ宿スキー場(峠田岳)の魅力をもっと伝えたい!と
思って始めたツアーが「スノーシューハイキング」です。

雪の中を歩きながら自然を観察することで豊かな気持ちになり、癒される。。。
途中、雪のテーブルを作ってティータイムにしたりと、スキーとはまた違った楽しさが
あるようですヨ。






    <<森下家メモリアル>>

長女の可葉子と。(写真は2歳ころ)

きららの森の木のブランコで遊んでいるところです。

長女はなんと結婚9年目にしてようやく授かった娘です。会社設立とほぼ同時に妊娠・出産が重なり、毎日、も〜〜本当に大変でした。

そんな状況でしたが、周りの人たちの温かい支えと応援により、なんとか乗り切ることができ、本当に感謝の思いでいっぱいです。





そんな娘も七五三・・・早いものです。

20年11月、山形県南陽市の「熊野大社」にて七五三のお参りをしました。

「日本三大熊野」の一つであるこの神社は、総茅葺屋根の本殿がとても見事なんです!

きららの森からも車で40分ほど。

神社好きな方には是非一度ご参拝されますようおススメします☆






娘の出産後入れ替わるように行方不明になってしまった愛犬さくら(・・・と、10年以上前!の私の写真)。

私が高校生の時から18年間ずーっと一緒だった犬で、いろんな所にも一緒に遊びにいいきました。

お嬢さん育ちの気立てのいい子でした。食いしん坊で、マイペースで、愛嬌があって、堂々としていました。

今は天国にいると思います。時々家の中にいるかも??と存在をかんじることもありますが。。。今でも毎日思い出しているよ!






もう一匹の愛犬、モモちゃんとじゃれてるところ!

ある雨の日の夜・・・。車の下で生後間もない子犬がキュンキュン鳴いていました。それを主人が拾って来て、飼うことになったのがモモちゃんです。

早いもので、モモちゃんとも一緒に暮らし始めて16年・・・耳もほぼ聞こえず、目も見えづらくなって、立派な老犬になりました。

それでも食欲だけは旺盛だったのですが、急に食べなくなったな。。。と感じてから1週間ほど、

ある朝目覚めると、
モモちゃんは天国へ旅立っていました。

今まで私たちに喜びを有難う!楽しい時間を有難う!
またいつか一緒に遊ぼうね・・・・!!



【必見&拡散希望の情報!】
ひとつでも興味を持ったらどんどん調べて下さい。
そして大切な家族、この国、この世界を支配者たちの手から取り戻しましょう!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


だいぶ長女も手がかからなくなって来たし、よし!これからますますがんばるか〜!
と気合を入れていたところ、

思いがけず第2子を妊娠。

平成22年11月に出産しました。

「2人目のお産は早いョ〜」と先輩ママたちから聞いていましたが、本当に早かった・・・。

お腹痛いな・・・と思い、病院に連れて行ってもらってから約2時間ほどで産まれました。
(長女の時は20時間もかかりました)

動物性食品や乳製品、糖質を減らし、
海藻や穀菜食を中心の食事にすると
お産もスムースで母乳の出も良くなるとか。
(産む前に知りたかったですが・・・)

写真は出産翌日病院にて。おっかなびっくり妹を初めて抱っこした長女です。


↑写真はスノーシューハイキングの様子です。

かく云う私は、実はまだこのツアーに参加していないのですが。。
お陰さまでとっても好評のようです。感謝<(_ _)>

七ヶ宿は、のんびりしていて自然がいっぱいのとっても素晴らしい町です。

「癒し」という言葉が頻繁に聞かれるようになったこの頃ですが、今まさに、
みんながそれを心から求める時代になってきたのかな・・・・と思います。


きららの森、そして七ヶ宿スキー場も、
そんな七ヶ宿らしさを満喫していただけるような施設にしていきたい!と思っています。

お庭のプールでプカプカ☆次女9ケ月頃。

今回の出産を通じ、改めて世界中の子供たちが幸せであってほしい!と切に思いました。

ほんの少しの支援ですが、ワールドビジョンジャパンを通じて、長女と同い年の男の子のチャイルドスポンサーになっています。

微力でも出来ることをしたいという気持ちからの支援ですが、すべての地域が自力で豊かに暮らせる日がくることを願っています。

ワクチンは打ってはいけない!
http://www.thinker-japan.com/dontvaccinated.html

「薬が病気をつくる」
https://www.youtube.com/watch?v=fp7nv5A1k_U

「給食で死ぬ」子供達を救った奇跡の食育物語
https://www.youtube.com/watch?v=_wGRrL_dFh4

子宮頸がんワクチンの正体
https://www.youtube.com/watch?v=J_B5b6GroN0

目覚め始めたアメリカ兵!
https://www.youtube.com/watch?v=R4Z1avRGWiU

アポロは月に行っていない
https://www.youtube.com/watch?v=4PZWNAUEy54

東日本大震災は人工地震
https://www.youtube.com/watch?v=W8hlWg2UISQ

これでも全て自然災害ですか?
https://www.youtube.com/watch?v=aa5FASmGrlw

牛乳は飲んではいけない!
https://www.youtube.com/watch?v=BsEZhVo1x2M

9.11は米政府による自作自演
https://www.youtube.com/watch?v=hFsdwjWElNI

立ち上がれ人類!(感動動画)
https://www.youtube.com/watch?v=1pzs4CP0Mgk

耕さない田んぼが環境をかえる
https://www.youtube.com/watch?v=RsDfhPhuvN8

地球を救う未来のつくり方
https://www.youtube.com/watch?v=vkIUdbCCNJY


写真は23年秋に七ヶ宿スキー場で開催したグラススキー高円宮牌ジャパンオープンの
歓迎レセプションにて久子妃殿下と一緒の一枚です。左が私です。

グラススキーは、なかなか一般には馴染みがないですが、

お亡くなりになった故高円宮殿下が愛好してくださり、それがご縁でグラススキー大会の
名誉総裁にもなっていただいておりました。

殿下亡き後、久子妃殿下が名誉総裁を引き継いで下さり、グラススキーの普及にご尽力していただいております。



※色々調べた今となっては皇室もひとつの財閥であり、本来国民が享受出来るはずの富を奪う側面もあると解釈していますが、久子様は本当に気さくで、教養深く、気品があり、語学にも堪能な素晴らしいオーラの方です。実際に何回かお会いして、そう感じます。久子様がいらっしゃると場の雰囲気が変わります。今の皇室でもっともアクティブで有能な方ではないでしょうか?益々のご活躍期待しております。


医療のことを調べていくにつけ、その闇の深さや世界の支配者層の思惑を知ることになり次々覚醒していきますので、慈善団体なども、本当に支援になっているのか?とつい考えてしまいます。


ユ○セフのように明からさまに毒ワクチンを世界に広めるキャンペーンしてると分かり易いんですが(笑)・・・。


今やポリオの発生はポリオワクチン打った地域で多発しています!(私も知らなかったとは言え自分の子供達にポリオの生ワクチン飲ませちゃいましたが。ゴメンネ・・・)


それでも完全に虚無主義に陥りたくはありませんのでどうか本当に困っている地域や子供達に真実の支援が届きますようにと願い、今のところ支援しております。


スキー場のナイターにて、長女と次女。

次女は初めてのナイターでびゅー、怖がるかと思いきや、楽しそうにソリ遊びしてくれました。

4歳になり、次女もスキーでゲレンデデビューしました。今度の冬はもっと滑るよ〜!!








トップページへ戻る