難民のいない世紀に1・2

2002.3
世界キルトカーニバル名古屋2002 入選

2002年3月に名古屋で開かれたキルトカーニバルのテーマは「未来へのメッセージ」です。
私は中国の東北地方で生まれ、6才の時、一家で日本に引き揚げてきました。
世界のどこかで戦争が起きる度に大勢の人たちが、難民になって逃げ惑います。心から難民のいない世紀の来ることを願いながら、この作品を作りました。
戦火で赤く染まった空は、シーチングを染め、草木のない荒れた大地は”世田谷ボロ市”で見つけた、たぶん”野良着”だったと思われる古びて擦り切れた着物を使いました。