小さな音楽家たち

ワグネリアンにしてアマオケのコントラバス奏者Forte111が、盟友オデュッセウスとともに心酔するワーグナーを中心にベートーヴェン、ブルックナー、そしてマーラーなどの音楽について熱く語ります。

このホームページはアーカイブ的に使っています。ライブな話題は以下のブログで更新しています。

Forte111の音楽系日記(ブログ) デュッセウスの新ワグネリアン日記(ブログ)

...

Forte111、マーラーの交響曲第1番のフィナーレを演奏中(2011.10.10前橋市民文化会館大ホール)

Forte111、ボロディンのダッタン人の踊りを演奏中(you tube)(2012.10 前橋市民文化会館大ホール)

Forte111の今後の演奏予定

 

【Menu】


ワーグナーの話題はこちらから!

バイロイト紀行やCD・上演の感想などワーグナー情報の数々!

楽劇の魅力と不思議 バイロイト紀行  楽劇体験 CDs ブーフ 

 


交響曲や協奏曲の話題はこちらから

管理人たちが語る音楽への思いやCDの紹介など。エッセイ系の部屋。

コンサートゴアーの雑記帳 心に残る音楽作品 管理人のお薦めCD

 


演奏会の感想はこちらです!

私たちが観た、聴いた演奏会、オペラの感想集。


■楽器や演奏関係の話題はこちらから

フルートの話題 

コントラバスの話題

 


[管理人紹介

Forte111

東北大学経済学部卒業。芸術の意味を探求するため、就職後、6年間にわたり放送大学及び同大学院文化科学研究科において哲学を学ぶ。専門はハイデッガーの芸術論。卒業論文は故・渡辺二郎東京大学名誉教授に、修士論文は柏原啓一東北大学名誉教授に指導を受ける。2006年国際ロータリー財団のGSEプログラムでドイツのハンブルク州及びシュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州に短期留学する。コントラバスを吉見雄二氏に師事。前橋交響楽団コントラバス奏者。

使用楽器は、イーストマンの5弦コントラバス(VB605-5YAMAMOTOオリジナル)。弓は、ドイツ製のW.ザイフェルト、弦は、エヴァ・ピラッツィとオブリガートを混ぜてつかっています。

Forte111は《ワグネリアンに100の質問》にこう答えました。

オデュッセウス

慶応大学法学部政治学科卒業。2001年には「第三帝国と音楽家達」という題名の講演を行った。ワーグナー協会会員。

オデュッセウスは《ワグネリアンに100の質問》にこう答えました。


Google グループ 前橋交響楽団 このグループにアクセス ウェブ ページの登録ボックス