教会日記 99年 夏

Index
1,教会学校サマーキャンプ
2,はりきりオジサン達のバーベQ

1,教会学校サマーキャンプ(小学科・幼稚科)

8月20・21日と学院・下山口合同教会学校サマーキャンプを奥多摩で行いました。
 宿泊と集会とプールでの水泳を奥多摩バイブルシャーレにて行いました。子供達は施設にも食事にも大満足でした。更に、私達の教会からも自動車で約1時間の距離、子供達が自動車の中で大騒ぎをしていたらあっという間につきます。


 1泊2日間、じっくりと先生達を通しての神様の話を聞いたり祈りをしたので、神様の中にドップリとつかれたと言えるのでしないでしょうか。しかし、夜はオシャベリとかでなかなか寝ない子供もいたようです。
 2日目は、昼前に一時シャーレを出て、古里近辺の多摩川の河原にバーベキュー&遊びに行きました。数日前まで雨が多かったので、土曜日と言うことで少しは遠慮があったようですが奥多摩湖の放水があり、流れが強く水は濁っていました。それでも、子供達は水着に着替えて、安全な浅いよどみでキャーキャー言いながら遊んでいました。
 お昼頃にディキャンプの幼稚科と合流し、幼稚科の子供とお母さんはその後も川で遊びましたが、小学科はちゃんと泳げるバイブルシャーレのプールに行きました。 閉会礼拝をし、キャンプ場のスタッフにThank you!のご挨拶。6年生たちは、教会学校のキャンプは今年が最後、良い思い出が出来たかな? 中学生になったら中学高校科のキャンプもあるのでヨロシクね(中高科教師より)
 教会学校のサマーキャンプも終わると、あと数日で学校が始まります。宿題が残っている子供は、ラストスパートだね、がんばれよ!

2,はりきりオジサン達のバーベQ

子供達の夏休み最後の日曜日の午後に、恒例の壮年会主催のバーベQ大会が行われました。
ビックリするほど安い会費でビックリするほど沢山の美味しい料理が食べれると、大好評なこの会には毎回100人近くの人が集まります。
 料理の主軸になっているのは、韓国料理の鉄人Pさん、普段は病院の厨房で病人のための優しい料理を作っているPさんですが、この時は前日からのしこみから本番まで真剣に私達に料理の指導をしてくれました。Pさん中心に、普段家庭で厨房に立つ人も立たない人も、この時ばかりは炭の熱に汗をダラダラと流しながらもはりきって料理をしました。メニューは、LA風焼肉、韓国風焼肉、チヂミ、道産子ジンギスカン、もちろんキムチも出ました。もちろん、美味しいですよぉ。 
ただ食べるはずだったスイカも急遽スイカ割に、個数の少ないスイカが、さっさと割れてしまったために、並んでいた一部の子供から不満が出てしまいました(ゴメンね)。
 月曜日からの仕事をひかえたお父さんたちは、あとかたずけのことを考えると・・・・・でしたが、壮年会以外の人も手伝ってくださり助かりました。

教会日記99春 教会日記99秋 HOME 教会日記Index