関係代名詞

関係代名詞の考え方ですが、

1)普通は、che でよい。

    英語と違い、人・物と各変化での区別はなし(主格でも目的格でも che)

      Ho visto il ragazzo che e` suo fratello。

      Questo e` il ragazzo che ho visto.

2)前置詞を伴うと cui

     Il libro di cui parlo e` italiano.

     La ragazza con cui sono andato al cinema e` sua sorella.

3)定冠詞を伴うと quale (il quale, i quali, la quale, le quale ) 

     Ho visto il ragazzo il quale e` suo fratello.

     Il libro al quale parlo e` italiano.
何故こんな面倒くさいことをするかと言うと、文が長い場合、先行詞が わかりにくい場合に、それをはっきりさせるために使うんです。

英語でもどれが先行詞かわかりにくいケースがありますよネ。

それから、関係代名詞を後ろから訳すクセは止めた方がいいと思います。 英語もそうですが、語順通りに読んで、意味が分かればいいんですから。

戻る