ミュージック・エンライトメント・アカデミー
Music Enlightenment Academy

第2回セミナー 「低音金管楽器の歴史とその音楽」

出演:

橋本晋哉
(セルパン、テューバ)
佐伯茂樹
(オフィクレイド、
クラヴィコール)
岡山 英一
(フレンチチューバ)

2006年5月7日 19:30開演(19:00 開場)
ティアラ江東小ホール
●セルパンを知ろう
★セルパンの歴史とその構造
(音が変わる仕組み)
★マウスピースによる音色の違い
★フランス型とイギリス型の違い
★グレゴリオ聖歌とセルパン
★19世紀オーケストラレパートリーの中のセルパン
●オフィクレイドを知ろう
★オフィクレイドの歴史とその構造
(音が変わる仕組み)
★セルパンのマウスピースとオフィクレイドのマウスピースの違い
★オフィクレイドとサクソフォーンの類似点
(オフィクレイドにクラリネットのマウスピースを付けて実験)
★19世紀オーケストラレパートリーの中のオフィクレイド
●クラヴィコールを知ろう
★オフィクレイドにヴァルヴが付いたクラヴィコール
★クラヴィコールの構造と音域
★シュテルツェルヴァルヴの構造
●バステューバを知ろう
★バステューバの構造とその音域
★バステューバの定義〜バステューバにヴァルヴがたくさんある理由は?
●フレンチテューバを知ろう
★フレンチテューバとユーフォニアムとの違い
★フレンチテューバとサクソルンバスとの違い
★フレンチテューバの構造とその音域
(なぜピストンが6本もあるのか?)
★フレンチテューバで20世紀オーケストラレパートリーを実演