総務・人事部のない小さな会社の経営者のために、労働法規・社会保険手続き等の情報をお届けするテキストサイト
監修 社会保険労務士 淺井事務所


 総務の豆知識
  目次
トップページ

就業規則の部
労災保険の部
雇用保険の部
健康保険の部
厚生年金の部


アウトソーシング


 就業規則の部
1:就業規則の作成
2:就業規則の変更
3:就業規則の活用
4:
36協定
5:就業規則の判例
6:
パートタイマー規定
7:各種別規定
8:就業規則の罰則

 リンク
淺井事務所公式サイト
個人情報保護法ノート
女性の就業環境ノート
年金の話

 

アウトソーシングの部

アウトソーシングについてのご説明。

 (1)人事・労務に関する事務のアウトソーシングを



  小さな会社だけど、アウトソーシングする意味はあるの?

 はい、あります。

 実は、小さな会社であればあるほど、経営者の業務は忙しいものです。そこで、時間と手間のかかる【手続き業務】に関しては専門家にアウトソーシング(外注)してしまうことをお勧めしております。
 
 浅井事務所では、社会保険労務士として主に人事・労務、総務等に関する業務をサポートしております。
 
 ・会社を設立したけれど、社会保険等は強制加入だったっけ?
 ・給与計算など、どのようにしておけば良いのだろう?
 ・パートさんを雇いたいのだが、どのような契約を結べば?
 ・親身になってくれて気軽に相談できる相手が欲しい。

 などなど、社会保険手続きに限らず、人事・労務・総務なんでも、小さな疑問・不安などありましたら、どうぞお声をおかけください。


>アウトソーシングページトップへ戻る


 (2)アウトソーシングに関する主な手続き料金


  労働・社会保険の新規適用

 

規  模 社会保険 労働保険 セット
4人以下 73,500円 52,500円 115,500円
5〜9人 84,000円 63,000円 126,000円
10〜19人 105,000円 78,750円 168,000円
20人以上 1人増毎 1,050円加算する

 →顧問契約(12ヶ月以上契約)の場合は3割引になります。
 
→顧問契約(6ヶ月以上契約)の場合は2割引になります。


  労働・社会保険料の申告、算定

 ・労働保険保険料の申告
 ・社会保険保険料の算定

  被保険者数 9人まで        各31,500円
  被保険者数 10〜19人まで     各42,000円
 
→以降1人増えるごとに1,050円加算します。
顧問契約(12ヶ月以上契約)の場合は3割引になります。

→顧問契約(6ヶ月以上契約)の場合は2割引になります。

  就業規則に関する料金


 就業規則標準作成サービス 210,000円より
 →就業規則のない事業所向けの一般的なコースです。普通は、3ヶ月程度かけて作成します。(顧問契約不要のサービス)
 各種別規定作成サービス 73,500円より
 →賃金・退職金・出向・車両・情報管理・育児規定など、各種規定に絞って作成します。(顧問契約不要のサービス)
 就業規則フルサポートサービス 210,000円より
 →中・長期的に会社の発展を目指すため、重要な諸規定等を別規定として同時に作成していきます。労働者との対話も含め、就業規則完成後も継続的にサポートします。(要顧問契約)
 就業規則診断サービス 52,500円
 →就業規則が既にあるが、古いので法律に対応しているか心配な時に診断いたします。
 その後改定する場合は下記改定サービスが20,000円割引になります。
 就業規則改定サービス 52,500円より
 →既にある就業規則を、最新法令に合致した内容へ改定するコース
 就業規則お急ぎ作成コース  52,500円より
 →すぐに就業規則が必要という方へ、法令適合した最低限の就業規則を出来る限りの即納で作成します。
 

> アウトソーシングページトップへ戻る
Copyright (C) 2004 社会保険労務士 淺井事務所. All Rights Reserved
就業規則の作成業務を中心に小さな会社の各種ご相談に応じます。
社会保険労務士 淺井事務所