■HOME■       ■過去日記へ■

■アンジェリーク ルトゥール(オフィシャルサイト)■
■手がきブログ■           ■過去絵置き場■
2017年6月19日(月)
だいぶ遅くなりましたが、お誕生日おめでとうゼフェル様!!!永遠の17才!!!

ああ、去年の誕生日日記がすぐ下にあるあたり…。(涙)
「6月といえばゼフェル様!」相変わらずのこの時期です。今年もひっそり僻地でお祝い申し上げております。
ついったーとかでつぶやければいいんだけれどねぇ・・・!
今年も鉛筆ラフ絵ですがイラスト描いてみました。よかったら!
ルトゥールのゼフェル様はカッコよすぎて描き始めたらめっちゃ楽しい!描き始めるまでが気合いが必要。
カラーでもちゃんと描いてみたいなぁ。

ルトゥールといえば、ゲームプレイ、この日記だけだと去年6月からゼフェルEDは見れたの?って感じですね;;
手がきブログの方でちょこっとプレイ感想を・・・とか思っていたのもゼフェルまでいかずに終わってる;;
ちゃんとED見ておりますよー!安心してください!
感想・・・は・・・そのうち・・・たぶん・・・。・・・改めてゲームやり直します・・・。良かったことは確か!!

すっごいどうでもいいことなんですが、最近流行りの映画、実写版の「美女と野獣」を観てきまして。
私、デ○ズニー映画で唯一無二で好きなのがこれなんですが(もちろんアニメ時代。アンジェを知る前です)、
なんで好きなのかなー?って思ったら、野獣のベルに対する不器用さってゼフェルに通ずるものがありません?
ありません?ない?(笑)




岩田さん、今度デビュー40周年記念のワンマンライブやるそうで!!!
気持ちだけはすっごい行きたいわー!!
みなさん是非私の代わりに参加してきてほしいです!!
カナタブログの方に情報出ておりますよ!
そうか40周年・・・!おめでとうございます!!この長い年月を子役の頃から覚悟を決めて歩んできた岩田さん。
40年なんて本気だからこそついてきた結果ですよね・・・!『声優道』が胸アツです。
そんな岩田さんに出会えた奇跡に本当に感謝です・・・!

この前ビデオデッキが復活したので、懐かしのビデオテープを観てたのですが、そのうちの一本は岩田さんの30才の時の爆ラジのビデオ。
若いー!と思いつつも今もかわらずの「アニキ」だなぁー!って思いました。
そして、「美女と野獣」(アニメ・なぜか海外で買ったので字幕なし)の方は3回ぐらい観返しました。もう一回ぐらいみたい。どんだけ好き(笑)。


2017年2月20日(月)

岩田光央/著 『声優道』 中公新書ラクレ 780円+税

読みました!岩田さんの御本『声優道』!!!
ツイッターで岩田さんがつぶやかれてからすぐ密林で予約して、発売日に届いて、やっとじっくり読み終えました!
や、もう何を言っていいのか・・・。
岩田さんの声優という仕事に対しての事実が、想いが、伝えたいことが、これでもかってくらい伝わってきます。
声優を目指そうと思ったら、何かこの道でやっていこう!と思ったら、本当にまずこれは必読すべきだと思います。

自分も読んで色々考えさせられましたが、この岩田さんの前では今の私は全くどうこう感想すら言える立場じゃないので、ぜひ読んで下さい!これだけです!!

過去のことも触れられているので、あの時の岩田さんはそんな状態だったのか!と考え深かったです。
私は岩田さんをちゃんと知ったのはもちろんアンジェリークのゼフェルからですが、一番最初の出会いは「1年B組新八先生」です。
当時ドラマには全く興味がなかったのですが、「金八先生」が大人気で終了し、それは観ていなかったので、次のシリーズの「新八先生」を観てみよう!と、初めて連続ドラマに興味をもったのがこの作品。
その中で岩田さんはピカイチでした。すごくカッコイイ役どころってわけではなかったんですが、演技がすごく自然で生徒役のなかでは抜群に上手で。そしてその上に岩田さんの演じていたキャラが自分にヒットで!(笑。)すでに漫画オタクだった自分は2次元ではこのタイプが好きという自覚はあったのですが、ドラマでそんな風に思えるとは思ってもなくてちょっと衝撃でした。しかしながら、しょせん2次元オタク、名前をチェックしたぐらいで、岩田さん本人までチェックするなんて気は全くおこらず・・・。ドラマは最終回までみました。毎週楽しみだったのに金八先生が1年間だったのに対して新八先生が半年間で終わったことに何で!?とショックだったことは覚えています。(笑。)
 その後しばらくは少女漫画に没頭していたので、アニメもドラマも声優も興味がなく、むしろ、アニメなんて当時の少女漫画がアニメ化すると全然違ったものになるのが許せなくて(笑。)、兄が観ていたロボットものをついでに観るくらいだったのですが、そんな兄がハマっていたのが「AKIRA」。そのメイキング番組みたいなので岩田さんが主役声優として出ていたのをみて、うろ覚えの名前に「アレ?新八先生に出てた人?」と思ったのですが、家族のだれも子役などチェックしておらず、確信がもてずそのまま忘れ去ることに。「グリーンウッド」は漫画は大好きで友達と盛り上がっていたのに、アニメに関心はなく。(笑。)
 そして数年後にアンジェリークと出会うわけですが、出会った当時は岩田さんのことなど思い出しもせず。(すみません・・・。)その後、めちゃくちゃハマったゼフェル様から色々岩田さんの事をアンジェ経由で知っていくことになり、こんな前に出会っていたんだ、と、たくさんの岩田さんの仕事のほんの一部しかしらないはずですが、出会っていたときはちゃんと記憶に残っているあたり、なんかすごい、と、感動したのを覚えています。

 こんな感動も、当時の岩田さんが、いろんな壁を乗り越えて仕事に対して真摯に向き合ってきて、今までいてくれたからこそ、と知って、勝手ながら感謝せずにはいれませんでした。だって私は岩田さんにいろんなパワーをもらったので。

公式サイトで冒頭読めます!↓
中公新書ラクレONLINE  http://www.chuko.co.jp/laclef/online/interview/150576_101912.html
そしてぜひご購入を!!





さりげなく久々の日記で、誰がこのサイトにきてるんだろ?とは思わずにはいられませんが、元気に生きてます。
みなさんもお元気でしょうか?(笑。)
岩田さん、宣伝にならないところで宣伝しててすみません…。OTL

2016年6月7日(火)

久々にイラスト…とは言えないですね;;お誕生日の6月4日に落書きしていたゼフェル様をアップいたしました!

改めて、お誕生日おめでとうゼフェル様・・・・!!永遠の17才!


ゼフェルサイト初めてから何回目なんでしょう。誕生日を祝っているのは。
こんな長い間、つきあってこれたなんて、ゼフェル様ってすごすぎ!
こんな長い間なんで、その間自分も周りも変わりましたが、ゼフェル様もちょっぴり変わりましたが(髪型とか腹出したりとか?(笑))、基本的にはゼフェル様のままで今も健在してくれること、ゼフェル様から派生した友達や同人や岩田さんの楽しかった思い出がちゃんとそこにあることにとっても感謝をしております。
今少し片付けをしているので、ちょっぴりこんなことを思ってしまいました::
(その一方で過去の作品とかの恥ずかしさったら・・・!もう埋まってしまいたい・・・!!)

さて、ルトゥールプレイですが、
前回の日記の後、一週目がやっぱり女王EDで終わりました。
初代アンジェってロザリアが強かったって印象しかなかったので、ハート欲しさにまけらんねぇ!と育成最優先で進めてたら大差で圧勝してしまいました☆
それでもそこから恋愛ED見れるかな、って思っていたんですが、ちゃんと親密度200だけじゃ恋愛EDにはならない仕様なのね。ちゃんと守護聖様を狙って最初から行動しないと。ふりかえる思い出のないのに(byシルヴァン)図々しかたったようです☆
あ、執事さんシルヴァンにしたんですが、最後かわいかった・・・!かなりツボでした・・・!

で、今2週目、オリヴィエ様ED目指してゼフェル様も通いつつやっております。
舞踏会ダンスがなかなかうまくいかないですががんばりますー!

2016年5月23日(月)
ルトゥールはじめました…!


た、たいへんご無沙汰しております。亜紀です。生きてます。元気です。
あけましておめでとうござ・・・からもう半年近く経ってしまいました。が、すっかり忘れさられて、訪問者もいないのもわかっておりますが、

やっぱりアンジェを語りたくてね…・!!

はい、やっと5月になって気持ち的に余裕が出来たので、「アンジェリーク ルトゥール」始めました!
購入後の去年末に電源を入れてチュートリアル分ぐらいは進めたのですが、やっぱりマイVitaがほしく、頑張って購入。(だってカスタムデータでカスタマイズしたかったんだもの・・・!)その後またバタバタした日が続き、やっと最近になって「あ、やりたいな」と思える時間ができました。

まだ、初プレイでして、やっとEDになりそうなところ。
でも、誰とも恋愛EDは迎えられないであろうデータです☆お楽しみは後で改めてじっくりやりたいのでね!
で、やっぱりゼフェルよりもオリヴィエ様の方が親密度が高いっていう、ファーストプレイの私のパターンでございます。(笑)

もう半年も過ぎているので今さらの感想ですが、

これ、あのアンジェリークだね・・・・!!!

っていうのが私の正直な感想です。
画面もシステムもキレイにやりやすくなっているけれど、この育成の日々や公園デートや親密度気にしながらの行動選択、楽しくて仕方ありません。
舞踏会イベントやお菓子づくりの新システムも質問ぜめなあたり、アンジェリークだな、と・・・!(笑)
私はさすがに今回はメモとりながらプレイしてますが、初代からやっている熟練プレーヤーならメモとらなくても余裕かもしれませんね!

ゼフェル様に関しては、初期状態、ちょっと万年反抗期なやんちゃな部分がなくなってしまって、アレ?とも思ったのですが、
ちゃんと理由がある部分だけの反抗で表現されているのかな?初めてプレイする人もとっつきやすい人になったかもしれませんね。
とりあえずあの衣装(腹と腕の露出がいい感じだよね・・・!←)と岩田ヴォイスで照れられたらそれだけでもう十分でございます・・・・!!

スチルも全く集まっていない状態ですし、謎の新キャラもまだまだわからない状態ですが、
もうしばらく、攻略サイトも見ずに自分で右往左往して楽しみたいので、よろしくお願いいたします。(笑)


そういえば、全く日記を書きにきてなかった間に、岩田さんの単独ライブは無事に終了し、
そして7月末に大阪でお誕生日ライブするとか!!
まじですか!!
うっかり先行販売はノーマークだったのですが、どうだったんだろう・・・!


■HOME■       ■過去日記へ■