自然観察指導員について
日本自然保護協会(NACS−J)では、地域で活躍する自然観察・環境教育のボランティアリーダとして自然観察指導
員を育成しています。
自然観察指導員は、「自然かんさつからはじまる自然保護」を合言葉に身近な自然をフィールドにして自然の楽しさ不
思議さを伝え、自然との付き合いかたを考える自然かんさつ会を続けています。
自然観察指導員の認定を受けるには、日本自然保護協会(NACS−J)の会員となり、講習会を受講することです。
詳しくは    http://www.nacsj.or.jp/sidoin/index.html